2007年10月07日

北米オンラインストアで、セールスが芳しくなかったと思われるアニメDVDリスト(2007年5〜9月期)


隔週で調べている「北米オンラインストアでの、
アニメDVD売り上げ・予約ランキング」でわかる
のは、当然セールスがいいと思われる(実数や
市場全体からの割合は不明ですけど)作品につ
いてですが、ではその逆に、発売はされたけど、
セールス的に不振だったかもしれない作品につ
いてはどうかと思い、ちょっと調べてみました。


これを思いついたのは、北米で発売されている
筈なのに、毎回のセールス・ランキングには全
く顔を見せない作品が、結構あるからです。
それが自分も見ていた(例えば「極上生徒会」)
だったりすると、少々寂しかったり。
もちろん、オンラインストアだけでのデータです
から、Best Buyなどの一般の小売チェーンでの
状況はわかりませんが、特にマニア向けの作品
の場合、そもそも一般店での扱いは大きくない
とも想像します。Best Buyでは、向こうのアニメ
ファンにも人気の、「ああっ女神さま それぞれ
の翼」が、店頭納品を断られた、という話もあり
ましたし。ネット通販は可能なようですが……。


ともあれ、このブログにも掲載してきた2007年
5〜9月期の売り上げランキングから、その時
期発売されていたにもかかわらず、どこのショ
ップのランキングにも姿を見せなかった新作の
リストを作ってみます。1店でもランクインして
いた作品は外しました。
データとして完璧なものではありませんが、ひ
とつの参考資料として、役に立てば幸いです。


short_g.gif


・5月8日発売
「魔界戦記ディスガイア」第3巻(Geneon USA)

・5月15日発売
「極上生徒会」第3巻(ADV Films)
「コヨーテラグタイムショー」第3巻(ADV Films)
「タイドライン・ブルー」第1巻 (Bandai Entertainment)
「ジパング」第5巻(Geneon USA)

・5月22日発売
「鬼公子炎魔」第1巻(Bandai Visual USA)
「トップをねらえ!2」第1巻 (Bandai Visual USA)

・5月29日発売
「名探偵コナン シーズン3」第2巻 (FUNimation)
「学園ヘブン」第2巻 (Media Blasters)
「ヒカルの碁」第8巻 (Viz Media)
「機動新撰組 萌えよ剣」第3巻 (ADV Films)
「To Heart」第2巻(Right Stuf)

・6月5日発売
「エア・ギア」第3巻 (ADV Films)
「勇者王ガオガイガー」第5巻 (Media Blasters)
「ビューティフル ジョー」第9巻(Geneon USA)

・6月12日発売
「トップをねらえ!2」第2巻 (Bandai Visual USA)
「リーンの翼」第1巻 (Bandai Visual USA)
「メルヘヴン」第1巻 (Viz Media)
「金色のガッシュベル!」第10巻(Viz Media)

・6月19日
「満月をさがして」第5巻(Viz Media)
「ギャラクシーエンジェルAA」第1巻
 (Bandai Entertainment)

・6月26日
「Beat Btx」第2巻 (Illumitoon)
「鬼公子炎魔」第2巻(Bandai Visual USA)
「Freedom」第1巻(Bandai Visual USA)
「トップをねらえ!2」第3巻 (Bandai Visual USA)
「ONE PIECE」第9巻(Viz Media)
「パプワ」第6巻 (ADV Films)
「To Heart」第3巻(Right Stuf)

・7月3日発売
「怪〜ayakashi〜 Japanese Classic Horror」
(Geneon USA)
「ジパング」第6巻 (Geneon USA)

・7月10日発売
「BECK」第1巻 (FUNimation)
「ギャラクシーエンジェる〜ん」第1巻
(Bandai Visual USA)
「プリンセス・プリンセス」第2巻 (Media Blasters)
「ローゼンメイデン」第2巻 (Geneon USA)
「少年陰陽師」第1巻 (Geneon USA)

・7月17日発売
「極上生徒会」第4巻 (ADV Films)
「ボボボーポ・ボーボボ」第3巻 (Illumitoon)
「デ・ジ・キャラットにょ」第2巻
(Bandai Entertainment)
「うえきの法則」第8巻 (Geneon USA)
「タイドライン・ブルー」第2巻 (Bandai Entertainment)

・7月24日発売
「涼風」第2巻 (FUNimation)

・7月31日発売
「宇宙海賊ミトの大冒険2」全話セット
  (Media Blasters)
「冒険王ビィト」第2巻 (Illumitoon)
「ヒカルの碁」第9巻 (Viz Media)

・8月7日発売
「Beat Btx」第3巻 (Illumitoon)
「学園ヘブン」第3巻 (Media Blasters)
「メルヘヴン」第2巻 (Viz Media)
「金色のガッシュベル!」第11巻(Viz Media)

・8月14日発売
「BECK」第2巻 (FUNimation)
「極上生徒会」第5巻 (ADV Films)
「ボボボーポ・ボーボボ」第4巻 (Illumitoon)
「リーンの翼」第3巻 (Bandai Visual USA)

・8月21日発売
「009-1」第2巻 (ADV Films)
「ギャラクシーエンジェルAA」第2巻
 (Bandai Entertainment)
「イノセント・ヴィーナス」第1巻 (ADV Films)
「ピーチガール」第4巻 (FUNimation)

・8月28日発売
「ギャラクシーエンジェる〜ん」第2巻
(Bandai Visual USA)
「ONE PIECE」第10巻(Viz Media)
「ローゼンメイデン」第3巻 (Geneon USA)
「To Heart」第4巻(Right Stuf)

・9月4日発売
「タイドライン・ブルー」第3巻 (Bandai Entertainment)

・9月11日発売
「極上生徒会」第6巻 (ADV Films)
「プリンセス・プリンセス」第3巻 (Media Blasters)
「少年陰陽師」第2巻 (Geneon USA)

・9月18日発売
「満月をさがして」第6巻(Viz Media)
「うえきの法則」第9巻 (Geneon USA)
「無敵看板娘」第1巻 (Media Blasters)
「RED GARDEN」第1巻(Viz Media)
「遊戯王デュエルモンスターズGX」第4巻
(FUNimation)

・9月25日発売
「デ・ジ・キャラットにょ」第3巻
(Bandai Entertainment)
「Freedom」第2巻(Bandai Visual USA)
「ヒカルの碁」第10巻 (Viz Media)
「鉄コン筋クリート」 (Sony Pictures
Home Entertainment)


short_g.gif


という感じです。
こうして並べてみると、ジェネオンUSAは、
「Hellsing Ultimate」のように突出した
セールスを記録した作品がある一方で、
かなりセールスがイマイチだった作品も多
かったことがわかります。
そういう作品は、ジェネオンUSAからのア
ニメDVD発売が再開されても、復活するか
どうか……。


また、バンダイビジュアルUSAは、発売され
た新作タイトルのうち、「リーンの翼」第2巻
を除く全作品(!)が、このリストに入ってしま
っています。
これは作品内容もあるでしょうけど、高価格
・英語吹替なしという戦略が、北米ファンに
完全にソッポを向かれている現状を示してい
ると考えていいと思います。


short_g.gif

秋新番からは、とりあえず「機動戦士ガンダム
00」の第1話を見ましたけれど、わりに淡々と
した、インパクトのない導入部で、とりあえずは
「お手並み拝見」といった感じの様子見になる
でしょうか。



posted by mikikazu at 05:27 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

ジェネオンUSAのアニメDVD販売撤退に対する、北米ファンの反応


先日明らかになった、北米でのアニメDVDシェ
ア第3位だったジェネオンUSAによる、アニメ
DVD販売・流通からの撤退について、情報サイ
AnimeOnDVDが、北米ファンの意識調査
を行っています。
9月27日から始められたこのアンケートには、
既に千人超の反応が寄せられ、注目の高さを
示していると思います。
以下が質問と、10月4日現時点での、それぞれ
の回答数です。


short_g.gif


Q1.ジェネオンUSAは2008年もアニメDVDをリ
 リースし続けると思いますか?


わかりません――582(43%)
いいえ――462(34%)
はい――306(22%)

Q2.このニュースを知って、今後のアメリカの
 アニメDVD市場について不安になりましたか?


それなりに――785(58%)
とっても――262(19%)
別に――252(18%)
わかりません――33(2%)

Q3.今回の件で批判されるべきなのは誰?

わかりません・その他――566(43%)
電通(ジェネオンUSAの100%親会社)――480(36%)
ジェネオンUSA――134(10%)
ADV Films(ジェネオンUSAとの業務提携交渉が
まとまらず)――74(5%)
日本のジェネオン――58(4%)

Q4.影響を受けてしまう、あなたが集めていた
ジェネオンUSAの作品は?


「Hellsing Ultimate」――566(18%)
「Black Lagoon: Second Barrage」――543(17%)
「ひぐらしのなく頃に」――474(15%)
「ローゼンメイデン ~ トロイメント」――374(12%)
「かりん」――374(12%)
「彩雲国物語」――291(9%)
「今日からマ王!」――223(7%)
「少年陰陽師」――151(4%)
「うえきの法則」――80(2%)

Q5.もしジェネオンUSAの作品が違う形で販売
を再開したら、そこから購入しますか?


はい――1158(85%)
わかりません・その他――174(12%)
いいえ――20(1%)


short_g.gif


という感じです。
救いなのは、これまでのクオリティが維持される
のならという前提付きでしょうけれど、販売が再
開されたら、ほとんどの人がまた買うと答えてい
ることでしょうか……。そういうファンの声が多け
れば多いほど、今後に影響するでしょうし。


では、これまでジェネオンUSAがアメリカでリリー
スしてきた作品のうち、どんなものが人気があっ
たかというと、やはりAnimeOnDVDが「ジェネオ
ンUSAでお気に入りの作品トップ3は?」というお
題で9月29日から調査していましたので、その上
位を紹介してみますね。


short_g.gif


「カードキャプターさくら」――84
「灰羽連盟」――75
「R.O.D -The TV-」――51
「巌窟王」――51
「ラストエグザイル」――44

「Black Lagoon」――41
「天地無用!OVA」――39
「Serial Experiments Lain」――35
「はじめの一歩」――33
「ひぐらしのなく頃に」――33

「トライガン」――30
「Hellsing Ultimate」――25
「妄想代理人」――25
「サムライチャンプルー」――25
「かみちゅ!」――21
「Ergo Proxy」――21
「ガングレイブ」――21

「神秘の世界エルハザードOVA」――20
「X」――20
「ふしぎ遊戯」――19
「テクノライズ」――19
「AKIRA」――19

「今日からマ王!」――18
「ローゼンメイデン」――17
「まほろまてぃっく」――15
「Fate/Stay Night」――14
「デュアル! ぱられルンルン物語」――14

「美少女戦士セーラームーンS」――13
「バトルアスリーテス大運動会」――13
「Hellsing(TVシリーズ)」――13
「ちょびっツ」――12
「藍より青し」――12

「恋風」――11
「宇宙のステルヴィア」――11
劇場版「ああっ女神さまっ」――10


short_g.gif


という結果です。こういった作品が、今後どうな
るのかは、現時点では不明です……。
クラシックとされる「AKIRA」が低いのは、この
ジェネオンUSA版は、アメリカ初公開版ではな
く、あらためて英語吹替をやり直したバージョ
ンで、初公開版に思い入れがある人には受け
入れられなかった、という話を聞いたことがあり
ますけど。


posted by mikikazu at 09:24 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

北米オンラインストアでの、アニメDVD売り上げ・予約ランキング(9月下旬編)


というわけで、二週間に一度の企画です。
例によって、北米の各オンラインストアでの、
アニメDVD売り上げ・予約ランキングの、9月
下旬分を調べてみます。
先日もお伝えしたように、今期は通常の倍
以上のタイトルがリリースされましたから、
北米の購買者さん達も、結構迷ったのでは
ないかと想像しますけども。
以下、売り上げないし予約ランキングが掲載
されていた、各ストアの最新情報になります。


short_g.gif


アニメ専門ストア

AnimeNation
(9月24〜30日)

予約含む総合ランキング
1.「Fate/Stay Night」第6巻通常版
2.「臣士魔法劇場リスキー☆セフティ BOX SET」
3.「Ergo Proxy」第6巻
4.「Fate/Stay Night」第5巻
5.「Fate/Stay Night」第6巻限定版


Right Stuf International
先週のTOP10ランキング(予約含む)

1.「Air」第3巻
2.「Air」第4巻
3.「プリンセスチュチュ DVD Collection」
4.劇場版「Air」
5.「ああっ女神さまっ それぞれの翼」第4巻
6.「シュヴァリエ~Le Chevalier D'Eon~」第6巻
7.「シュヴァリエ~Le Chevalier D'Eon~」第5巻
8.「N・H・Kにようこそ!」第1巻
9.「N・H・Kにようこそ!」第2巻限定版
10.「BECK」第3巻


The Anime Corner Store

1.「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第10巻
2.「Air」第2巻
3.「かりん」第3巻
4.「Black Lagoon」第3巻
5.「スクールランブル」第1巻
6.「ドラゴンボールZ Season 3 Uncut DVD Set」


Anime Castle

1.「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻限定版
2.「Fate/Stay Night」第6巻
3.「N・H・Kにようこそ!」第1巻
4.「ザ・サード〜蒼い瞳の少女〜」第2巻
5.「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻通常版


buyDVD

1.「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻限定版
2.「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻通常版
3.「犬夜叉シーズン4 Box Set}
4.「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第10巻
5.「ああっ女神さまっ それぞれの翼」第3巻
6.「Black Lagoon」第3巻通常版
7.「エウレカセブン」第9巻限定版
8.「Bleach」第6巻
9.「劇場版NARUTO 大活劇!雪姫忍法帖だって
  ばよ!!」
10.「NARUTO Uncut DVD Box Set 1」


Anime One Stop

1.「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻限定版
2.「Black Lagoon」第3巻限定版
3.「Air」第2巻
4.「ザ・サード〜蒼い瞳の少女〜」第2巻
5.「Bleach」第6巻
6.「エウレカセブン」第9巻限定版
7.「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻通常版
8.「エウレカセブン」第9巻通常版
9.「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第10巻
10.「ノエイン もうひとりの君へ」第5巻


short_g.gif

一般DVDストアのANIMEコーナー

DVD Empire

売り上げランキング
1.「Ergo Proxy」第6巻
2.「Fate/Stay Night」第5巻
3.「攻殻機動隊 Solid State Society」限定版
4.「ドラゴンボールZ Season 3 Uncut DVD Set」
5.「Black Lagoon」第3巻通常版
6.「エウレカセブン」第9巻通常版
7.「ウィッチブレイド」第1巻
8.「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻通常版
9.「Black Lagoon」第3巻限定版
10.「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第10巻

予約ランキング
1.「パプリカ」
2.「Hellsing Ultimate」第4巻通常版
3.「涼宮ハルヒの憂鬱」第4巻通常版
4.「Air」第3巻
5.「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
  The Laughing Man」
6.「Fate/Stay Night」第6巻
7.「ローゼンメイデン トロイメント」第1巻
8.「MÄR-メルヘヴン-」第3巻
9.「彩雲国物語」第2巻
10.「シュヴァリエ~Le Chevalier D'Eon~」第5巻


VIDEO Universe

1.「NARUTO UNCUT BOX SET」第3巻
2.「強殖装甲ガイバー」第6巻
3.「ドラゴンボールZ Season 2 Uncut DVD Set」
4.「NARUTO UNCUT BOX SET」第4巻
5.「劇場版NARUTO 大活劇!雪姫忍法帖だって
  ばよ!!」
6.「Bleach」第6巻
7.「エウレカセブン」第9巻通常版
8.「ああっ女神さまっ それぞれの翼」第3巻
9.「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第10巻
10.「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻通常版


DVD Pacific

総合チャートで「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻限定
版が8位。
先週の週間チャートで、「涼宮ハルヒの憂鬱」第
3巻限定版が2位、「Ergo Proxy」第6巻が8位。


short_g.gif


という感じです。
今期の売れ筋は、予約も含めて、

「Fate/Stay Night」第6巻
「Ergo Proxy」第6巻
「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻
「Black Lagoon」第3巻
「Air」第2&3巻
「N・H・Kにようこそ!」第1巻
「エウレカセブン」第9巻
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第10巻

辺りでしょうか。
やはり「ハルヒ」は各所で強いですね。
このランキングで見る限りでは、「Fate/Stay
Night」「Ergo Proxy」「Black Lagoon」と
いったジェネオンUSAの作品は人気があるよう
に思えるのですが、オンラインストア限定です
からセールス数としては大したものではないの
か、商品の質の高さゆえの、損益分岐点がとて
も高いのか、これら以外にセールスがさっぱり
だった作品が多過ぎたのか……。今期の場合は、
ジェネオンUSAがアニメDVD販売から撤退するこ
とを受けての駆け込み買いも、それなりに含まれ
ているかもしれません。
あと、「Air」がそれなりに好調なのは、続く
「Kanon」「CLANNAD」にとっても良い傾向で
しょうね。ライセンス料高そうですから、採算と
してどうなのかは、わかりませんけど。
来週で北米での公開が20週目になる、「パプリ
カ」はどうなるでしょうか。


short_g.gif

★よしっ、こまちさんにも呼んでもらえた♪
残りは3人っ。←いや、そろそろ呆れられて
ると思うよ?

それはともかくお薦めありがとうございます。
アニメ版が良くなったのか悪くなったのか検
証はしたいので、「ひとひら」の原作と合わせ
て、桐原いづみさんの「ココノカの魔女」も試し
てみますね。
えっとそれから、こちら関西での「しおんの王」
の放送は、関東より10日遅れの10月23日から、
ということです。こちらは気にせず、視聴を進め
ていってくださいね。
posted by mikikazu at 09:08 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

フロリダで「NARUTO」と「スタートレック」の合同コンベンションが開催


面白いというよりは少々奇妙な組み合わせ
のコンベンションについてのプレスリリースを、
AnimeCons.comが9月29日付けで伝えてい
ました。
紹介されているのは、2008年3月28〜30日
にかけて、フロリダ州フォートローダーデール
のシェラトン・スイート・サイプレス・クリーク・フ
ォートローダーデールというホテル(日本語解
説ページ
)で開催される予定の、Naruto Trek
Convention
というコンベンション。
その名が示すように、「NARUTO」と「スタート
レック」を合わせてフィーチャーしたイベントの
ようです。もちろん、その他のアニメ、Sci-Fi
作品、コミックのファンでも参加はオーケーと
のこと。


えっと、僕にはすぐに思いつけないのですけ
ど、「NARUTO」と「スタートレック」で、重なる
何かってあったでしょうか。
コメント欄でも、以前にご紹介したAnimeCons.
comの代表であるパトリック・デラハンティさん
が、「一方がドッグ・ショーで、もう一方がボー
ト・ショーのコンベンションみたいだ」と首を傾
げています。
一番大きな違いはファンの年齢層で、コメント
欄での他の方による指摘では、「スタートレッ
ク」は25歳以上、「NARUTO」は16歳くらい、
ということですね。
僕も、「スタートレック」をメインにしたSci-Fi
コンベンションには2度ほど足を運んだことが
ありますが、確かにティーンエイジャーの姿は
ほとんど見かけなかった記憶があります。
25歳というより、それよりもっと上の年齢の方
がメインだったような。
そういう、年齢層の異なる作品についてのイベ
ントを同時に開催することで、それぞれが知ら
ないだろう作品との出会いを期待しているので
しょうか……。よくわかりませんけど。


同じフロリダ発のポッドキャストAnime World
Order
のメンバーであるジェラルドさんが以前
に仰っていたんですけど、近年のアメリカの
Sci-Fiコンベンションでは、アニメコンベンション
の運営方法を真似るところも出てきているとの
ことだったんです。
つまり、歴史的に、アニメコンベンションという
のは、そもそもSci-Fiコンベンションの中の一
プログラムから発展してきたものなのに、今で
はその生みの親が、子供を真似るようになって
きているのは興味深い現象だ、という感想だっ
たわけですね。
理想をいえば、アニメにしてもSci-Fiにしても、
作品内容で重なる部分は多いのですし、双方
に刺激を与えて市場とファン層が広がっていく
ような展開が好ましいのですが。
日本で若年層にSci-Fiマインドを植えつけるの
に多大な貢献をしているライトノベルが、北米
でも大量刊行されるようになれば、また面白い
と思うのですけど。


short_g.gif

★「ひとひら」は第10幕まで見ましたが、コメントは
保留しておきますね。すみません。
残り2話ですし、最後まで見届けてから、総括なり
が出来れば……。合わせて原作もチェックしておき
たいと思っています。
posted by mikikazu at 09:13 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

「Yes!プリキュア5」第31話、見ました。


そうですね、かれんさんは劇中でもご両親を
「お父さま」「お母さま」と呼んでいますから、
「お兄さま」も自然なんでしょうけれど、とも
あれとても嬉しいです。
ちなみに他のメンバーだと、のぞみさんは普
通に「お兄ちゃん」が似合うでしょうし、こまち
さんはまどかさんを「お姉ちゃん」と呼んでい
ましたから、彼女も「お兄ちゃん」にすべきでし
ょうか。個人的には「兄さん」くらいの落ち着い
た感じならツボですけど。うららちゃんだと、距
離感が適度な「お兄さん」がふさわしいかも。
残るりんさんは――体育会系なので、やっぱ
り「あにぃ」?←こらこら


はいはい妄想終了終了っ。
というわけで、「Yes!プリキュア5」公式サイ
)は引き続き、第31話「のぞみとココのラ
ブレター事件!」
を見てみました。
まだまだ力不足ではありますが、出来る範囲
で論考を進めてみますね。な、長過ぎですけ
ど(汗)、かれんさんに期待されているのなら
頑張らないとですっ。


short_g.gif


予想通りに、前話「ミルクの決意とみんなの力
!」と対になったエピソードとして受けとめるべ
きだろうと思います。
前話も今回のお話も、中心にいるのはのぞみ
ですが、その語られ方は、前話のプロットのき
っかけが、ミルクがパルミエ王国のお世話役見
習いとしてふさわしいか、のぞみがプリティアと
してふさわしいかという、キャラクターを「外側」
から見た議論から始まっているのに対して、今
話の場合、見つかってしまったたくさんの、生徒
からのラブレターへの、のぞみとココというキャ
ラクターによる、とてもパーソナルな「内側」から
の反応や戸惑いであったりするという、対比が
明確です。


そういう語り口の違いに従い、前話におけるの
ぞみ・ミルクの衝突は、傍から見ると明らかに
ミルクの言動に非があるように描かれ、かれん
の助言に従い、彼女が素直になって謝るだけ
でお話は決着出来るようになっていました。ミル
クはそもそものぞみのことは大好きという事実
が明白ですから、のぞみの側も、プリキュアと
いう与えられた立場についてのみ、悩めばよか
ったわけです。


一方、今回のお話はもっと深く、相互的です。
パルミエ王国を救うという目的が客観的にはっ
きりとしている、形があるプリキュアとしての
立場ではなく、ラブレターに対する反応によっ
て表出せざるをえなくなった、のぞみとココの、
お互いに対する気持ちという、極めてパーソナ
ルで、曖昧模糊な形のない「感情」を、そのテ
ーマとしています。
ただミルクが素直になればよかった前回に対
して、語り口の視点というか、悩み具合はのぞ
みとココで配分が平等であり、さらにレベルが
ひとつ上がったお話といえます。


short_g.gif


そうしてまた、個としてのエピソードの構造以
上に重要なのは、シリーズ全体の中での位置
づけという観点からすると、このお話は、主人
公であるのぞみが、ついに一歩踏み込んだ、
物語に対して主体的にコミットした瞬間を描い
ているという点ですね。
シナリオ術でいうと、それ以降のストーリーの
方向性を決定する、「劇的な選択」の瞬間です。
全ての映画は、この瞬間に到達するため製作
されているといってもいいくらいです。
前話であらためて、「のぞみには個人としての
夢がない」という批判が示されたのも、個人と
しての主体を問う、今話の前段階として適切だ
ったと、今ちゃんと理解出来ました。


僕個人の論考でも、プリキュアの傭兵としての
立場、つまりあくまで第三者としての戦力提供
にとどまり、パルミエ王国復活という、目的の主
体者としての視点からは一線を置いている立
場については、かなり強調して述べてきたと思
います。
そういう立場の描き方は、のぞみ達の、サンク
ルミエール学園を中心とした日常世界を破壊し
ない一方で、身体を張って戦いに挑むプリキュ
ア達の目的意識というものを、ある程度ルーテ
ィーンの枠に留めていたと思います。
プリキュアというスーパーヒロインに変身出来
るからこそナイトメアと戦うという、ジャンルと
してのお約束であるわけですが、一方でその
お約束は、ではもしのぞみ達はプリキュアに
変身出来なかったら、ココ達に助力しようと
は思わなかったのかどうかという、危険な想
像も含んでいるものです。


色んなジャンル作品の中で難しいのは、観客
側との相互了解の中で許されているお約束と、
キャラクター達の生身の感情反応のバランス
だと思います。
変身出来るからといって、誰もが戦いたいわけ
ではないでしょうし、その逆もあるでしょう。
作品が傑作としてのラインを越えるには、そう
いったキャラの感情が、どうやって状況にコミッ
トしていくか、乗り越えていくかという過程をリア
ルかつ劇的に表現出来るか、だと思います。
リアルというのは、ただ単に悩めばいいというこ
とではなく、その作品の世界観に沿って、いかに
観客を感情移入させられるか、一線を越えて状
況の主体者となる瞬間の判断を納得させられる
か、ということです。


short_g.gif


一観客としての意見をいうと、この第31話で、
ついに選択の瞬間を描くという際の物語に、
「恋愛感情」という文脈が与えられたのは、
とても嬉しく、評価したい判断でした。
過去の「プリキュア」シリーズの場合、主人公
達の恋愛対象は、あくまでこの世界の側の人
物だったと伝え聞いていますが、この「プリキ
ュア5」の、のぞみとココのように、属する世
界が異なるキャラ間で、そういった関係を描
こうとした場合、踏み出すにはそれなりの覚
悟が必要ですし、より状況に対して主体的に
関わっていく宣言にもなります。
「伝説の戦士プリキュア」としての仕事だけで
はなく、もっと違う意味でのパーソナルな気持
ちを理由にして、戦いに挑むわけですね。
逆に言うと、そういう感情を理由にすると、よ
り引けない立場にのぞみを追い込む、という
ことでもありますが、さらに奥深いドラマが描
けるという面では、歓迎すべきことです。
そういう決意の中心に、「正義」のようなお
題目ではなく、極めてパーソナルな「恋心」を、
30話を越えた時点でついに置くとするなら、
嬉しい到達感が、やはりあります。
これからは、のぞみとココにしか描けない物
語になるのですから。


到達感ということについていえば、やはりテレ
ビアニメというメディアの利点でもあるでしょう。
映画の場合は通常2時間くらいの長さしかなく、
限られた時間の中で、このシーンはこういう意
図を秘めており、後々のシーンとこう繋がって
という計算を緻密にしていかなくてはなりません。
でも、テレビアニメの場合は、以前の論考でも
述べましたが、日常感の構築という点では、映
画をはるかに上回るボリュームがあります。
プロットの論理性よりもまず、その世界の雰囲
気を堪能し、キャラ達の日常の空気を共に味わ
える特権があるのですね。
そうやって構築されてきた日常でも、やはりキ
ャラ達の心というものには変化と成長があって、
のぞみとココがついに一つの選択、お互いに対
する自分の気持ちを一歩受け入れていく決心に
至った今回のお話は、そういう意味で物語の必
然的かつ健全で、正しい進化を示していると思
えました。



posted by mikikazu at 10:32 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

北米オンラインストアでの、日本マンガ売り上げランキング(9月下旬編)


というわけで、北米オンラインストアにおける、
日本マンガの売り上げランキング9月下旬編
です。
今月からこの調査を始めることにした理由の
ひとつは、9月から12月にかけてViz Mediaが
行う「NARUTO」のキャンペーンNaruto Nation
により、どれだけ各所のチャートが「NARUTO」
に席巻されるか、確認したかったからです。
9月から12月まで毎月3冊、第16巻から第27
巻までの計12冊を集中的に出版するこのキャ
ンペーンは、ファンとしては嬉しいだろう半面、
財政的には厳しいでしょうし、小売店での仕入
れ数が減らされるだろう、他のマンガ作品への
影響も気にはなるところです。


またこのキャンペーンは、「NARUTO」ブランド
におけるミックスメディア展開にも好影響を与
えているのか、Viz Mediaは9月25日付けで、
「NARUTO」の映画第1作「大活劇!雪姫忍
法帖だってばよ!!」が、Nielsen VideoScan
の9月第一週DVDチャートで第25位に登場と
いう、好調なセールスを記録していることを
レスリリース
で伝えています。Vizは、わりに
こういうことを発表したがる会社ですよね。
具体的な売り上げ枚数まではわかりませんが、
ハリウッド映画も含む総合チャートでの第25位
という位置は、なかなかに健闘でしょう。
では、以下が各ストアのトップセラー・リストに
なります。


short_g.gif


・アメリカAmazon

1.「DARK HUNGER」(Christine Feehan)
2.「Bleach」第21巻
3.「Bleach」第19巻
4.「xxxHOLIC」第10巻
5.「NARUTO」第20巻
6.「Warriors: The Lost Warrior」
 (Erin Hunter&Dan Jolley・ストーリー
 /James Barry・絵)
7.「NARUTO」第21巻
8.「Vampire Kisses: Blood Relatives」
 第1巻(Ellen Schreiber・ストーリー
 /Rem・絵)
9.「ヴァンパイア騎士」第3巻
10.「Good as Lily」(Derek Kirk Kim・
 ストーリー/Jesse Hamm・絵)


・Barnes & Noble

1.「NARUTO」第20巻
2.「NARUTO」第21巻
3.「NARUTO」第19巻
4.「Warriors: The Lost Warrior」
5.「フルーツバスケット」第17巻
6.「NARUTO」第17巻
7.「NARUTO」第16巻
8.「NARUTO」第18巻
9.「フルーツバスケット」第16巻
10.「NARUTO」第14巻


・Books-A-Million

1.「NARUTO」第18巻
2.「NARUTO」第17巻
3.「NARUTO」第16巻
4.「フルーツバスケット」第17巻
5.「NARUTO」第15巻
6.「NARUTO」第14巻
7.「NARUTO」第13巻
8.「Bleach」第20巻
9.「NARUTO」第1巻
10.「フルーツバスケット」第16巻


・Chapters Indigo
(カナダ)

1.「フルーツバスケット」第17巻
2.「NARUTO」第18巻
3.「NARUTO」第17巻
4.「NARUTO」第16巻
5.「魔法先生ネギま!」第15巻
6.「DEATH NOTE」第2巻
7.「DEATH NOTE」第3巻
8.「BLEACH」第20巻
9.「Making Comics: Storytelling Secrets
 of Comics, Manga, and Graphic Novels」
 (Scott Mccloud)
10.「ヴァンパイア騎士」第1巻


・AnimeNation

1.メガミマガジン2007年10月号
2.「ピアノコレクションズ ファイナルファン
 タジーX ピアノソロ (楽譜) 」
3.「ファイナルファンタジー ギター・ソロ・
 コレクション(楽譜) 」
4.「ファイナルファンタジーVII アドベントチ
 ルドレン〜Reunion Files〜」
5.「萌え萌え天使辞典 SIDE白」


・Right Stuf

1.「ベルセルク」第18巻
2.「フルーツバスケット」第17巻
3.「ベルセルク」第17巻
4.「これが私のご主人様」第1巻
5.「Bleach」第20巻
6.「Bleach」第19巻
7.「魔法先生ネギま!」第15巻
8.「藍より青し」第17巻
9.「ベルセルク」第16巻
10.「かりん」第5巻


・Anime Castle

1.「ニュータイプUSA」2007年10月号
2.「ニュータイプUSA」2007年9月号
3.「Shojo Beat」2007年10月号
4.「Bleach」第20巻
5.「ニュータイプUSA」2007年7月号


short_g.gif


★お休みがちょっと長かったので、少しだけ
心配してました。夏バテ、はやく抜けきると
いいですね。
ともあれこちらでも、「Yes!プリキュア5」と
「ひとひら」の視聴を再開しますね。
第何話から変わるのか知りませんが、「プリキ
ュア5」の新エンディングが、なかなかにキュー
トな出来だという噂です。
「ひとひら」の方は、ネガティブな意見に聞こ
えても許してもらえるなら、という不安の留保
付きになってしまいますが……。
明日から、富士スピードウェイでのF1日本グラ
ンプリが開幕で、CSでは金曜午前からの全セッ
ション中継、毎日特番ニュースという大盤振る
舞いなので、そちらも楽しみだったり。


posted by mikikazu at 09:18 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

北米で放送の始まった「恐竜キング」第2話の視聴率は好調


第1話に続いて、アメリカの地上波局FOXテレ
ビで放送の始まった、「Dinosaur King」こと、
「古代王者 恐竜キング Dキッズ・アドベンチャ
ー」の第2話「Battle at Pylamids」(仲間が
増えたぞ!エースとパラパラ)の視聴率/占拠率
データが出ています(9月15日放送)。
調査はNielsen Media Research、掲載は
Cynopsis Kids9月24日付け記事です。


アメリカでの放送枠4KidsTV内「Dinosaur
King」公式サイト

http://www.4kids.tv/show/dinoking

日本の「古代王者 恐竜キング Dキッズ・アドベ
ンチャー」公式サイト

http://www.nagoyatv.com/kyoryu/index.sms


short_g.gif


やっぱり、第1話を見ての印象が反映されま
すから、第2話の数字はより重要ですよね。
面白く感じなければ、当然下がってしまうわ
けですし、逆に面白ければ、子供達の間の口
コミなんかで上がったりもするでしょう。
例によって、6〜11歳台における視聴率/占
拠率を、4KidsTV枠内の番組で比較してみると、


8:00 「Winx Club」――0.9/5
8:30 「遊戯王GX」 ――0.6/3
9:00 「Chaotic」 ――1.0/4
9:30 「TMNT Fast Forward」――1.2/5
10:00 「TMNT Fast Forward」――1.2/5
10:30 「恐竜キング」――1.4/6
11:00 「Viva Pinata」――1.1/5
11:30 「ソニック X」―― 1.0/4


ということで、「恐竜キング」は第1話の0.9/4
から0.5ポイント上昇しており、かつこの数字は、
4KidsTV枠内でトップのものです。
どうやら第1話の反応はそれなりに良かったよ
うで、健闘していると思います。


続けて、同時間帯の他の地上波局子供向け
番組と比較してみると、


That's So Raven(ABC)―― 1.7/7
Johnny Test(CW)―― 1.6/7
「恐竜キング」(FOX)――1.4/6
Sabrina: The Animated Series(CBS)
―― 0.6/2
Dragon(NBC)―― 0.3/1


といった位置ですね。前回より差が縮まって
いると思います。この調子で上昇していくで
しょうか。
この番組については視聴率だけでなく、商品
展開の方がより重要だとは思いますけど……。


short_g.gif


あ、4KidsTVサイトでのビデオは、YouTube
と同じように画像の埋め込みを許可してくれて
るんですね。教えてくださって、ありがとうござ
いました、ピグモんさん。って、今まで気づいて
なかった僕が勉強不足なだけですね(笑)。
というわけで、わざわざ英語の公式ページに
まで行かなくても済むように、英語版「恐竜キ
ング」第1話のビデオを、4パートに分けて掲
載しておきます。














posted by mikikazu at 08:37 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

本日9月25日は、北米でのアニメDVD発売ラッシュ日――購入するのは?

逢坂浩司さんについて言えば、最後のお仕事
となった「天保異聞 妖奇士」に、ご自身がキャ
ラクター・デザインを手がけられた「機巧奇傳ヒ
ヲウ戦記」のキャラ・マスラヲが登場した際、
ちゃんとあらためて、その青年期のデザインを
されていた律儀さが嬉しかったのが、一番最近
の記憶になります。
僕的には、デザイン協力者がいたにしても、
「機動武闘伝Gガンダム」の人、というイメージ
が強いですね。第14回ガンダムファイトも、ず
っと待ってはいたのですが。
ともあれ、冥福をお祈りします……。



short_g.gif


本題です。
本日9月25日は、アメリカの現地時間で、
何故か通常の週の、倍以上の数のアニメ
DVDが一斉に発売される日だったりします。
アダルト作品を除いた数は、BOXセットも
含めると、実に33タイトル。
ちなみに先週は11タイトル、先々週は13、
その前は15タイトルで、1ヵ月前の8月末
は10タイトルのみですから、月末だからと
いうわけでもないと思いますけど。
「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻や、7月から延
びに延びた、ImaginAsian Entertainment
による70〜80年代の東京ムービー新社作
品(「キャッツ・アイ」「家なき子」「超時空世
紀オーガス」)など、発売日が延期された作
品群がたまたま重なったという事情もあり
ますが、レビューする人も大変だろうと想
像します。
ただそのリストを紹介するだけではあれで
すから、AnimeOnDVDのフォーラムで調
査している、「今週の発売作品で購入する
のは?」というウェブ投票の順位結果順に
並べてみますね。
あくまで意識調査であり、実際のセールス
結果を反映したものではありませんが、人
気傾向のひとつの目安にはなるでしょう。
以下がその結果です。


short_g.gif


1.「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻限定版――177
2.「Ergo Proxy」第6巻――105
3.「Air」第2巻限定版――101
4.「ザ・サード〜蒼い瞳の少女〜」第2巻――68
5.「うたわれるもの」第6巻――59

6.「BECK」第6巻――57
6.「Bleach」第6巻――57
8.「エウレカセブン」第9巻限定版――55
9.「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻通常版――54
10.「ウィッチブレイド」第1巻限定版――51

11.「キャッツ・アイ」第1巻――38
11.「エウレカセブン」第9巻通常版――38
13.「らんま1/2 シーズン3 Hard Battle
 Arts Collection」――35
14.「キャッツ・アイ」第2巻――32
15.「超時空世紀オーガス」第1巻――30

16.「Air」第2巻通常版――29
17.「ヒカルの碁」第10巻――27
18.「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」
 第10巻通常版――26
18.「超時空世紀オーガス」第2巻――26
19.「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」
 第10巻限定版――22
20.「神秘の世界 エルハザード OVA 2
 Collection」第1巻――20
20.「かみちゅ!Complete Box Set」――20

22「家なき子」第1巻――19
23.「Voltron: Defender of the Universe
 Set 4」――18
24.「ウィッチブレイド」第1巻通常版――15
25.「家なき子」第2巻――13
25.「鉄コン筋クリート」(DVD)――13
25.「デ・ジ・キャラットにょ」第3巻――13

28.「天地無用! 魎皇鬼 Box Set」――12
29.「Freedom」第2巻――10
30.「鉄コン筋クリート」(ブルーレイ)――8
31.「砂ぼうず」第1巻(低価格再発版)――3
32.「砂ぼうず」第2巻(低価格再発版)――2
33.「NARUTO」第16巻――1

それ以外――9



short_g.gif


というわけで、「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻限
定版がダントツの1位でした。いえ、だからこ
そ今日はこの話題にしたんですが。
通常版の方が比較すると低めなのが気になり
ますが、高い限定版でも迷わず購入するよう
な、コアなファンが集まるフォーラムの性格の
あらわれということなんでしょうね。だから英
語吹替オンリーの「NARUTO」第16巻なんて、
ほぼ無視されていますし。
ただセールス全体で考えると、Media Blasters
の稼ぎ頭になっており、一般の小売店での売
り上げも好調な(ICv2・2006年9月15日付け記
)「Voltron」の方が上回るんじゃないかと思
います。実写映画の話がさらに具体化すれば、
また注目も浴びるでしょうし。


あと、意外に「キャッツ・アイ」とか「オーガス」
といった旧作が人気を集めているのに驚きま
したけれど、これはImaginAsian TVのJustin
Sevakis氏が語っていた(ポッドキャストAnime
Today第41回
)、「古過ぎてファンサブが出回
っていない作品」という選択理由のひとつが、
功を奏しているのかもしれません。
延期が何度も続いていましたから、今度こそ
ちゃんと発売されているといいですね。



posted by mikikazu at 09:54 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

「アメリカでアニメDVDが売れなくなってきた理由は」――Dub ReviewのM.C.Wilsonさんの意見


何度かご紹介している、北米版アニメの英語
吹替の話題を専門に扱うサイトDub Review
に記事の翻訳許可・報告のメールをするついで
で、ちょっと質問もしていたんですね。
その質問は、よく話題にされる、「アメリカの
アニメコンベンションの数・参加者は増え続け
ている、つまりアニメファンは増え続けている
のに、アニメDVDの売り上げの方は、逆にここ
数年落ちてきているのは何故でしょう」という
もの。
セールス不振については、最新の記事だと、
ジェネオンUSAからADV Filmsへの業務委託
交渉がまとまらなかったことを伝える、ICv2の
9月20付け記事
内で、「アメリカで発売された
アニメのタイトル数は、2005年から2006年に
かけて19%減少。2007年にはさらに減ること
が予想される。売り上げの方も、2007年度こ
れまでで、10%の低下」という数字が出ています。


質問に対して今回お答えをいただいたのは、
Dub Reviewスタッフの1人、M.C.Wilson
さん。
文中にもある通り、ジョージア州アトランタで
開催中のコンベンションAnime Weekend
Atlanta(公式サイト)参加中の忙しい時間を
割いて、返事を送ってくださいました。ありが
とうございます。
以下、そのお答えの翻訳を掲載させていた
だきます。


short_g.gif


あなたがメールを送ってきてくれたタイミング
は、ちょうどよかったです。私がこの返事を書い
ているのは、アトランタ市のホテルの一室で、
ここで開催されている、アメリカで最大規模の
アニメコンベンションの一つに、私は今参加し
ているところなのです。このコンベンションに
足を運ぶようになって、もう5年目になりますね。
こういうコンベンションの人気は高まり続けて
いるというあなたの指摘は正しいですし、また
一方で、アニメDVDの売り上げが、数年前ほど
高いものではないのも事実です。


これには、2つの理由があると考えます。


第1の理由――。数年前まで、「ドラゴンボール
Z」はアメリカでとても人気が高く、Best Buy
のような全米規模の小売チェーンは、より多く
のアニメDVDの在庫を揃えておく傾向にありま
した。
でも、今ではそれらのお店は、どんな作品が
売れるのかという選択にとても慎重になり、
かつてのようには棚スペースを、アニメDVDの
ためには割いてくれなくなったんですね。
「鋼の錬金術師」「NARUTO」「Bleach」など、
今でも人気作と呼べるアニメは、なくはない
ですが、かつての「ドラゴンボールZ」と同じ
くらいの人気に届いている作品はありません。


第2の理由は――違法視聴行為です。
ここ4〜5年というもの、北米のアニメファン
はずっと「ファンサブ」をダウンロードしてい
ます。日本で録画された作品を、英語に翻訳
し、字幕をつけて、ネット上で配布しているの
ですね。
現在のファンサブのクオリティはDVDにも劣ら
ないほどで、ファイル共有ソフトBitTorrentや
動画共有サイトYouTubeのおかげで、かつて
ないほど広く入手可能になっています。
ファンサブは、北米で正式にDVDがリリース
される前に手に入れられることがほとんどで、
クオリティが良く、かつ簡単に入手可能なこ
とから、多くのファンがファンサブをダウンロ
ードするだけで、もうDVDを買わなくなってし
まったのです。
アニメファンの多くはまだ学生で、使えるお金
もそう多く持っていないことから、広い範囲で
の問題となっているのですね。


私の個人的意見では、もし日本とアメリカで、
同時にDVDがリリースされるようになれば、
セールスは回復するかもしれない、と考えて
います。
ファンサブが広まっているのは、DVDでアニメ
を見たくても、現状ではアメリカでリリースさ
れるまでに、長い時間を待たなくてはならな
いからです。その待つ期間がなくなれば、売
り上げも上昇するかもしれません。
けれど、そういうことが近い将来に起きそうだ
とは、あまり思っていませんけれど。
ゲーム業界では、日米で同時にリリースされ
る作品が、ようやくに日本側の制作者達を満
足させられるセールスを北米であげられるよ
うになり始めたところです。
しかし北米のアニメ業界は、ゲーム業界ほど
の力があるわけではありません。ゆえに、日
本のアニメ制作者が、北米でのセールスに大
きく期待出来るようになるまでには、もう少し
時間がかかりそうです。



short_g.gif


という感じです。
この問題については、次回以降のポッドキャ
スト内で、トピックとして取り上げられるかもし
れないとのことなので、他のメンバーも交えた、
より深い議論に発展してくれれば嬉しいですね。



posted by mikikazu at 07:40 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

新作CG映画「ガッチャマン」の脚本家が決定


Animation World Networkが9月21日
付けで伝えている記事によりますと、2009
年に公開予定の新作CG映画「GATCHAMAN」
の製作会社Imagi Animation Studiosは、
Paul Dini ポール・ディニ(「LOST」「バット
マン・ザ・フューチャー」)と、「GATCHAMAN」
の脚本執筆契約を結んだ、とのことです。

「Paul Dini To Pen Gatachaman Feature」

「LOST」の脚本家さん、と聞いてまず思った
のは、ギャラが結構高いかも、ということだっ
たりします(笑)。
そういう話はともかく、記事によると今回の映
画版の脚本は、オリジナルの日本版の内容
に忠実なものになると、ディニ氏は語ってい
ます。
つまり、現在ハリウッドで新作映画版の企画が
進行中であるという「Robotech」や「Voltron」
は、そのタイトルが示す通り、「マクロス」や
「ゴライオン」といったオリジナルではなく、
アメリカ市場向けに改変されたバージョンを
原作とするわけですが、この「GATCHAMAN」
は、海外向け改変版「BATTLE OF THE
PLANETS」や「G-FORCE」ではなくて、あくま
で「科学忍者隊ガッチャマン」としての内容を
映画化する、という方針のようですね。
僕個人としても、せっかく大金を投じて映画化
するのなら、オリジナルの精神を受け継いで
ほしいとは思うので、このスタンスは支持した
いところです。
どちらのアプローチがヒットするか、というと、
また別の話ですけれど……。実際、アメリカの
ファンの声を聞くと、「マクロス」より「Robotech」
の方が好き、という人もいるわけですし。


short_g.gif


この「GATCHAMAN」、そして同じくImagi
Animation Studiosが手がける「Astro Boy
(鉄腕アトム)」(2009年公開予定)は、既に
監督も決定しています。
それぞれの監督、ケヴィン・モンロー(「TMN
T」)とコリン・ブラディ(「Everyone's Hero」
「トイ・ストーリー2」キャラクター・デザイナー)
へのインタビューが、Imagi Animation
Studiosの公式サイト
に掲載されています。
ちょっと読みにくいんですけど、メニューから
OUR FILMSを選び、現れたタイトルをクリック
し、紹介文の下までスクロール・ダウンしてい
けば、Q&Aへのリンクが見つかります。
コリン・ブラディ氏のインタビューにおいても、
映画版「ASTRO BOY」は、手塚治虫氏の原作
マンガに忠実なものになると述べているのがわ
かり、Imagi Animation Studiosの基本方
針ではあるようですね。

posted by mikikazu at 10:50 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

ポッドキャストWeekly Anime Reviewが休止へ


何度も紹介してきた、アメリカ・オハイオ州
トリード在住の、Aaron Schnuth アーロン・
スヌースさんによる、アニメポッドキャスト
Weekly Anime Reviewが、現状の形での
更新休止を19日付けで告知していて、とて
も驚いてしまいました。


楽しんで聞いていた、日本滞在記のパート3
が8月5日に更新されて、次はいよいよ秋葉
原・ジブリ美術館編ということで、「更新はまだ
だろうか」と日参していたのですが、1ヵ月以
上が経過してもいっかな動きはなく、不安にな
っていたところに、今回の告知でした。
休止の理由は、やはり毎週更新する作業に燃
え尽きてしまった、ということのようですね。
他のアニメポッドキャストと違って、収録・編集
の全てをアーロンさん1人で担当しなくてはな
らない形式である以上、その大変さは理解出
来ます。
ただ、日本滞在記の秋葉原編は、いずれちゃ
んと伝える予定だそうですし、ポッドキャストか
ら全面的に撤退するのではなく、アニメも含め
た、日本の映画やテレビドラマ、ゲームや音楽
といったポップカルチャー全般を対象にした形
での新フォーマットで再開したい意向はあるよ
うです。


short_g.gif


Weekly Anime Reviewがスタートしたのは
2005年の8月25日。記念すべき第1回のお
題は、アニメ版「げんしけん」でした。
僕が聞き始めたのは、もう少し後、2005年末く
らいからだったと思いますが、他のアニメポッド
キャストの多くが、若いアニメファン達が集まっ
て、内輪受けの話題でただ盛り上がるだけの
内容である一方で、30歳代のアーロンさんが、
1人で朴訥に語るこのWeekly Anime Review
は、きちんとリスナーに向き合った、落ち着きのあ
る語り口が心地よく、フロリダ発のAnime World
Order
、ニューヨーク発のGeekNightsと並んで、
僕のお気に入りアニメポッドキャストのベスト3で
した。全米各地の、他のリスナーさん達からの
支持も高かったと思います。
アーロンさんがお住まいのオハイオは縁がない
わけでもない場所ですし、僕が送ったメールを
番組内で紹介してもらったりで、海を挟んでの
交流みたいなものを楽しんでもいたのです。


だから、休止はとても寂しくはありますが、そも
そもが全くの無料奉仕作業ですし、ご本人が楽
しんで続けられなくなった以上仕方ないです。
ともあれ、この2年間、ありがとうございました。
また英気を養ってからの、新プロジェクトを期待
したいと思います。See You Around!



posted by mikikazu at 13:13 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

宇宙からANIMEコンベンション会場を見つけよう


何度か紹介していますけど、AnimeCons.com
は、北米地域だけでなく、世界中のアニメコン
ベンション開催情報を伝えてくれるサイトで、
過去の開催データベースとしても、とても役に立
っています。
そのAnimeCons.comが、9月19日から開始し
た新たなサービスが、Convention Mapです。
これは、グーグルアースを利用したもので、
世界各地のアニメコンベンション会場が、地図
と衛星航空写真によって直接調べられる、とい
うものですね。
それぞれのマークをクリックすると、コンベン
ション名、場所、開催日が示され、そのままズ
ームしていくと、会場の地図・写真までたどり
着けます。
コンベンション・センターなどの大きい会場なら、
ほとんどこれで確認出来ると思います。
まだベータ版ということで、掲載されていない
コンベンションも多いですが、日本からはコミ
ケットの会場である東京ビッグサイトもちゃん
と確認出来ますね。
世界各地のコンベンション会場を眺めながら、
そこに集うアニメファンの情景を想像するのも
面白いかもです。
ビーチがすぐ近くにあって羨ましいなあとか、
なんか森の中で、周囲に大きい道路や交通機
関ないっぽいけど大丈夫かなあ、とか(笑)。


short_g.gif


ちょうどなんですけれど、このAnimeCons.com
の創設者・代表管理人であるPatrick Delahanty 
パトリック・デラハンティ氏が、オンラインストア
Right Stuf配信のポッドキャストAnime Today
の第49回
にゲスト出演し、サイトの成り立ちや、
当時から現在への、コンベンションの雰囲気の
変化など、色々語ってくれていました。
(パート1・6分6秒〜13分15秒。パート2・29分
32秒〜36分17秒)


Sci-Fiチャンネルで放送されていた「イ・リ・ア
ゼイラム the Animation」によってアニメファン
として目覚めたというデラハンティ氏がこのサイ
トを立ち上げのは、初めて参加したコンベンショ
ンがあまりにも楽しく、他にもないかと探そうと
した時に、当時(2000年)はコンベンション情報
を統合して紹介しているサイトがなかったので、
では、自分で作ろうと決意したからだそうです。
また、コンベンションはアニメ文化全体の中で、
大きな位置を占めてもいるので、そのデータを
残していくことには歴史的価値もある筈だから、
ということを仰っていて、その努力には頭が下
がります。
コンベンションの規模については、どこでも拡大
の傾向が続いていて、参加者もどんどんと若い
年齢層が増えているというのが、ここ5年間での
デラハンティ氏の受けた印象になります。


氏はサイトを運営しつつ、コンベンションのスタッ
フとしても活躍している熱心な活動派なんですが、
お父さんには、「で、それだけ働いてギャラは全然
もらえないのか?」と呆れられているとか(笑)。
でも、頑張ってくださいなのです。


posted by mikikazu at 08:40 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

英語版「ウィッチブレイド」第1話、視聴出来ます


今日は余裕がないので、ちょっとした情報だ
けです。
9月25日に、FUNimationからDVD第1巻が
発売される予定の、北米版「ウィッチブレイド」
公式サイト)の第1話が、IGN.comで配信中
です。たぶん1週間くらいの期間限定じゃない
かなと。
Watch It Nowの下の、「Low-Res」か「High-
Res」を、ネット環境に合わせてクリックすると、
短いCMの後、再生が始まります。
リコちゃんのおしゃまっぽい感じとか、雰囲気
はわりにいいと思いますけど……。


posted by mikikazu at 09:24 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

北米で放送の始まった、「恐竜キング」の第1話視聴率


ひと頃とは変わって、アメリカのテレビ地上波
放送局で新作エピソードが放送されている日
本アニメは、「Yu-Gi-Oh! GX(遊戯王デュエル
モンスターズGX)」1作のみ、という状況がしば
らく続いていたのですが、この9月8日から久
々に、日本アニメの新作として、「Dinosaur
King」こと「古代王者 恐竜キング Dキッズ・ア
ドベンチャー」の放送がFOXテレビで開始され
ています。
この北米版「恐竜キング」が放送されているの
は、FOXテレビ土曜日午前の子供向け番組専
門の、4KidsTVという枠ですね。「恐竜キング」
の放送時間は午前10時半からです。

4KidsTVサイト
http://www.4kids.tv/


short_g.gif


9月8日に放送された第1話「Prehistory in
the making」(オリジナル日本題「ガブは友だ
ち!オレの恐竜」)の、6〜11歳台での視聴率
/占拠率の数字が発表されていました。調査
はNielsen Media Research、掲載は
Cynopsis Kids9月14日付け記事です。


まず、4KidsTV枠内の番組で比較してみると、

8:00 「Winx Club」――0.4/3
8:30 「遊戯王GX」 ――0.6/3
9:00 「Chaotic」 ――1.1/5
9:30 「TMNT Fast Forward」――1.0/4
10:00 「TMNT Fast Forward」――1.4/6
10:30 「恐竜キング」――0.9/4
11:00 「Viva Pinata」――1.0/4
11:30 「ソニック X」―― 1.0/4

ということになります。
視聴率0.9%・占拠率4%という数字は、この枠
全体の平均値と同じで、枠の中では可もなく不
可もない結果といえます。


ではこの数字を、同じ土曜午前10時半という
時間帯の、他の地上波放送局の子供番組と
比較してみると、

That's So Raven(ABC)―― 1.7/7
The Batman(CW)―― 1.0/4
「恐竜キング」(Fox)――0.9/4
Jane and the Dragon(NBC)―― 0.5/2
Sabrina: The Animated Series(CBS)
―― 0.4/2

という位置になって、まずまずには見えます。
ただしこの時間帯の子供番組は、Nickelodeon
(6.3/26)、Cartoon Network(2.4/10)、
Disney Channel(2.0/8)といったケーブル局
の方が圧倒的に強いので、そちらと比較すると
厳しいかもです。


short_g.gif


この英語版「恐竜キング」なんですが、放送済
の第1話と第2話「Battle at pylamids」(仲
間が増えたぞ!エースとパラパラ)が、4KidsTV
のサイト内で、エピソード丸ごと視聴出来ます。
幸いに日本からも見られます。
サイト内番組ページの、

http://www.4kids.tv/show/dinoking

を開くと勝手に第1話の再生が始まってしまう
のですが、ページ左のメニュー内の「Episodes」
をクリックして、

http://www.4kids.tv/show/dinoking/episodes

からエピソードを選択してください。
ざっと第1話を見てみましたが、大仰な演技に
説明過度なBGMという、いつもの4Kidsダブとい
う感じでしょうか。僕はオリジナルを見ていないの
で比較は出来ませんから、ご存知の方、評価を
よろしくお願いします。


この北米版では、例によってキャラクター名の
変更が幾つかなされていて、

古代リュウタ → Max Taylor
竜野マルム → Zoe Drake
古代剣竜 → Dr.Spike Taylor

となっているようですね。レックス・オーエンだけ
は、Rex Owenのままです。
劇中に日本地図が出されることから、舞台は日
本のままのようですし、無理に変更することもな
かったとは思いますが。


short_g.gif


この秋からの、4kidsTVサイトのリニューアルに
より、「恐竜キング」だけでなく、「遊戯王」「遊戯
王GX」「ソニックX」「おジャ魔女どれみ」といった
作品の、英語版エピソードも視聴出来るようにな
りました。
TOPページのメニューから「WATCH」をクリック
し、移ったページ上部の矢印を操作して、お目当
ての番組ロゴをクリックしてください。
そうすると画面右にメニューが登場しますから、
「Season 1」「Season 5」といった文字をクリッ
クして、見たいエピソードを選んでください。
特に「Magical Doremi」こと「おジャ魔女どれみ」
は、現状で映像ソフトの発売も怪しいですから、
今のうちに見ておいた方がいいかもしれません。



posted by mikikazu at 09:18 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

北米での「パプリカ」上映は17週目に


前回お伝えした時には9週目だった、北米で
の今敏監督作「パプリカ」上映ですが(北米公
式サイト
)、夏を通り越した現在でもまだ続い
ていて、今週でついに17週目にまで達してい
ます(以下、データはBox Office Mojo及び
Internet Movie Datebaseより)。


short_g.gif


5月25日の公開開始より、数えて17回目の週
末となる、9月14〜16日での、「パプリカ」の興
行成績は、上映スクリーン数14で、7378ドル
(約85万円)。全体では89位に位置しています。
これまでの興行成績の合計では、84万9801ド
ル(約9800万円)に達していて、アメリカで公開
された歴代日本アニメの中では、「ポケットモン
スター 水の都の護神 ラティアスとラティオス」
を抜いて、第12位にまで届きました。
ちなみに日本の興行成績は、2007年1月22日
付けのソニー・ピクチャーズからのプレスリリー
によりますと、公開8週目で1億円に達した
とのことですから、日米で同じような数字を残し
ていると思います。


アメリカ以外の海外だと、映画祭ではない商業
公開ということでは、フランス・イタリア・シンガポ
ールで上映されており、その他、北欧や南米でも、
すでにDVDがリリースされているようですね。
どこの国の、どんな民族の人でも、作品を楽しん
で見てくれているのなら、それが一番素晴らしい
ことでしょう。


short_g.gif


このアメリカでの17週という数字は、宮崎駿監
督の「ハウルの動く城」の公開期間と同じで、
それを上回ることは間違いなさそうです。
また、今敏監督の過去作「東京ゴッドファーザ
ーズ」(12週)、「千年女優」(3週)も、既に越え
ています。「パーフェクトブルー」も15週ほど上
映されていたようですが、この作品はずっと1
館だけの単館公開だったので、少々事情が異
なるようです。


アメリカでの「パプリカ」のDVD・ブルーレイディ
スクの発売は、11月27日に決定しているので
すが、その直前まで、今みたいな感じで、全米
各地で上映が続いていくと思います。
そうすれば、公開地域のメディアではレビュー
も扱ってくれますし、よいプロモーションになっ
てくれるでしょうから、セールスの方にもかなり
期待出来るかもしれません。楽しみです。



posted by mikikazu at 08:45 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

北米オンラインストアでの、アニメDVD売り上げ・予約ランキング(9月上旬編)

先に、な!様に私信。
色々試してみましたが、結局現行の携帯機種
には対応していないので、アクセス出来ない、
とのことです。すみません。
次回機種変更を行う機会があれば、それを考
慮して選ぶようにしますね。


short_g.gif


さて、二週間に一度の企画です。
例によって、北米の各オンラインストアでの、
アニメDVD売り上げ・予約ランキングの、9月
上旬分を調べてみますね。
先日始めたマンガ部門と、週替わりで交互に
掲載していきたいですけど。
以下、売り上げないし予約ランキングが掲載
されていた、各ストアの最新情報になります。


short_g.gif


アニメ専門ストア

AnimeNation
(9月4〜10日)

予約含む総合ランキング
1.「臣士魔法劇場リスキー☆セフティ BOX SET」
2.「ドラゴンボールZ Season 3 Uncut DVD Set」
3.「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第10巻
4.「ウィッチブレイド」第1巻
5.「ああっ女神さまっ それぞれの翼」第2巻


Right Stuf International
先週のTOP10ランキング(予約含む)

1.「涼宮ハルヒの憂鬱」第4巻限定版
2.「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻限定版
3.「舞-乙HiME」第3巻
4.「涼宮ハルヒの憂鬱」第2巻限定版
5.「エウレカセブン」第9巻特別版
6.「舞-乙HiME」第2巻
7.「涼宮ハルヒの憂鬱」第4巻通常版
8.「.hack//Roots」第4巻
9.「涼宮ハルヒの憂鬱」第3巻通常版
10.「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第11巻


Anime Castle

1.「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第10巻
2.「今日からマ王!シーズン2」第6巻
3.「かりん」第3巻
4.「ああっ女神さまっ それぞれの翼」第3巻
5.「Black Lagoon」第3巻


The Anime Corner Store

1.「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第10巻
2.「Air」第2巻
3.「かりん」第3巻
4.「Black Lagoon」第3巻
5.「うたわれるもの」第6巻
6.「ドラゴンボールZ Season 3 Uncut DVD Set」


short_g.gif

一般DVDストアのANIMEコーナー

DVD Empire

売り上げランキング
1.「ああっ女神さまっ それぞれの翼」第3巻
2.「NARUTO UNCUT BOX SET」第4巻
3.「彩雲国物語」第1巻
4.「ゼノサーガ THE ANIMATION」第1巻
5.「北斗の拳」(実写版)
6.「舞-乙HiME」第2巻
7.「NARUTO」第14巻
8.「NARUTO」第15巻
9.「アフロサムライ ディレクターズカット」
10.「THEビッグオー シーズン2 Complete
  Collection」


予約ランキング
1.「ドラゴンボールZ Season 3 Uncut DVD Set」
2.「Hellsing Ultimate」第3巻限定版
3.「Ergo Proxy」第6巻
4.「NARUTO」第16巻
5.「戦闘妖精少女 たすけて!メイヴちゃん」


VIDEO Universe

1.「劇場版NARUTO 大活劇!雪姫忍法帖だって
  ばよ!!」
2.「NARUTO UNCUT BOX SET」第4巻通常版
3.「NARUTO UNCUT BOX SET」第1巻通常版
4.「ツバサクロニクル」第3巻
5.「犬夜叉 シーズン4 Box Set」
6.「NARUTO UNCUT BOX SET」第2巻通常版
7.「NARUTO」第15巻
8.「NARUTO UNCUT BOX SET」第3巻通常版
9.「エアギア」第4巻
10.「Bleach」第5巻


short_g.gif


という感じです。
今期元気がいいのは、

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第10巻
「ああっ女神さまっ それぞれの翼」第2&3巻
「舞-乙HiME」第2&3巻
「Black Lagoon」第3巻
「かりん」第3巻

辺りになるでしょうか。
「ガンダムSEED DESTINY」はいよいよ佳境
ですし(発売日自体は、9月4日から25日に延
期になったみたいなので、それだけ予約されて
いる、ということですね)、「ああっ女神さまっ」も、
かなりライセンス料が高いので、相当な数が
売れないと困るそうですから、好調なのは良
いことです。
あと、リリースの始まった「舞-乙HiME」もいい
売れ行きのようですけれど、前作「舞-HiME」
よりも、かなりチャート・アクションがいいよう
な気がします。
「舞-HiME」の方は、「日本で人気がありながら
も、アメリカでは売れ行きがイマイチだった作品」
の代表として、ニュータイプUSAの編集長氏に
挙げられていたのですけれど(ポッドキャスト
Anime Today第46回)、「舞-乙HiME」の方が
人気だとしたら、その理由は……、やっぱり「舞-
HiME」は「あの」ラストの情報が、既に伝わって
いたからかも。


Right Stufで、「ハルヒ」をはじめとするBandai
Entertainmentの作品群がチャートを埋めてし
まっているのは、例によって40%オフの割引セー
ルを行っていたからですね。
それだけ「ハルヒ」のファンがいることも確かな一
方で、セールでもないと、特に限定版の方は、価
格が高くて手が出せない人が多いんでしょうか。
画像がもう見つからなくて申し訳ないですけど、
このセールの宣伝バナーが、「ハルヒ」特製バー
ジョンになってて、とても可愛かったのです。



posted by mikikazu at 10:15 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

北米オンラインストアでの、日本マンガ売り上げランキング(9月上旬編)


うちの方でも、二週間に一度、北米のオンラ
インストアにおける、アニメDVDの売り上げラ
ンキングをチェックしているわけですが、それ
をマンガで行っているのが、comicsnob.com
というコミック情報サイトさんです。
こちらでは毎週、アメリカAmazonBarnes &
Noble
Books-A-MillionChapters Indigo
(カナダ)、DeepDiscountといったオンライン
ストア、あるいは大手書店チェーンのオンライ
ンストアのトップセラー・リストをチェックし、そ
の順位に応じて、それぞれポイントを加算する
ことにより、総合ランキングを作成しています。


例えば、AmazonやBarnes & Nobleの1
位だと50ポイント、25位だと2ポイント、それ
以外のストアでは、おそらく販売シェアを考慮
して、1位が25ポイント、25位が1ポイント、に
なっています。
ただ、このトップセラー・リストでは売り上げ部
数まではわかりませんので、部数が異なって
いても、順位が同じことによって、ポイントも
同じになってしまいますよね。
なのでうちの方では、無理に総合ランキング
を算出せずに、各ストアのTOP10リスト(日本
マンガ限定)だけを、直接引用してみます。
あと、comicsnob.comが扱っていない、アニ
メ専門オンラインストアでのデータも、幾つか
追加しておきますね。


short_g.gif


・アメリカAmazon

1.「NARUTO」第17巻
2.「NARUTO」第16巻
3.「フルーツバスケット」第17巻
4.「NARUTO」第18巻
5.「Let's Find Pokemon! Special Complete
 Edition: Find Pokemon SP ED」
6.「隣の部屋のパラノイア」
7.「D-北海魔行・下巻」(小説)
8.「銃夢 LastOrder」第9巻
9.「クリムゾン・スペル」
10.「BLEACH」第20巻


・Barnes & Noble

1.「NARUTO」第17巻
2.「NARUTO」第18巻
3.「フルーツバスケット」第17巻
4.「NARUTO」第16巻
5.「魔法先生ネギま!」第15巻
6.「フルーツバスケット」第16巻
7.「NARUTO」第14巻
8.「NARUTO」第13巻
9.「NARUTO」第15巻
10.「BLEACH」第20巻


・Books-A-Million

1.「フルーツバスケット」第17巻
2.「BLEACH」第20巻
3.「NARUTO」第15巻
4.「NARUTO」第13巻
5.「NARUTO」第1巻
6.「NARUTO」第14巻
7.「BLEACH」第1巻
8.「NARUTO」第18巻
9.「NARUTO」第2巻
10.「フルーツバスケット」第16巻


・Chapters Indigo
(カナダ)

1.「フルーツバスケット」第17巻
2.「魔法先生ネギま!」第15巻
3.「NARUTO」第16巻
4.「NARUTO」第17巻
5.「NARUTO」第18巻
6.「BLEACH」第20巻
7.「ぴちぴちピッチ―マーメイドメロディー」
  第6巻
8.「桜蘭高校ホスト部」第9巻
9.「DEATH NOTE」第1巻
10.「DEATH NOTE」第3巻


・DeepDiscount

1.「フルーツバスケット」第17巻
2.「魔法先生ネギま!」第15巻
3.「ラブレス」第6巻
4.「ベルセルク」第18巻
5.「ハンター×ハンター」第16巻
6.「DEATH NOTE」第12巻
7.「ストロベリー・パニック」第1巻
8.「トリニティ・ブラッド」第3巻
9.「天使の中に悪魔アリ」第1巻
10.「エロイカより愛をこめて」第10巻


・AnimeNation

1.メガミマガジン2007年9月号
2.「魔法先生ネギま!」第15巻
3.「銃夢 LastOrder」第9巻
4.「白亜右月WORKS―flam boyant」
5.「大神絵草子 絆 -大神設定画集-」


・Right Stuf

1.「新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガール
  フレンド2nd」第6巻
2.「よつばと!」第5巻
3.「藍より青し」第17巻
4.「バトルクラブ」第5巻
5.「魔法先生ネギま!」第15巻
6.「舞-HiME」第5巻
7.「魔法先生ネギま!」第17巻
8.「聖伝」第10巻
9.「紳士同盟†」第5巻
10.「GIRLSブラボー」第9巻


・Anime Castle

1.「ニュータイプUSA」2007年9月号
2.「魔法先生ネギま!」第15巻
3.「メル」第15巻
4.「フルーツバスケット」第17巻
5.「ガンスリンガーガール」第5巻


short_g.gif


といった感じですね。
あらためてですけど、一般書店での「NARU
TO」の勢いはとんでもないですし、それに拮
抗している「フルーツバスケット」第17巻もス
ゴイですね。
それに続くのが、「魔法先生ネギま!」第15巻
と「BLEACH」第20巻辺りですか。
個人的には、菊地秀行さんの「吸血鬼ハンター
D」シリーズが、第8巻になっても売れ続けて
いるのが嬉しいですね。「トレジャーハンター」
シリーズや「魔界都市ブルース」なんかも翻訳
してほしいところです。
あと、やっぱりアニメ専門ストアでは、売れてい
る作品の傾向が全然違うのが、微笑ましかっ
たり(笑)。
ようやくにADVマンガが活動再開して、数年
ぶりに続刊が刊行された、「よつばと!」第5
巻や、「ガンスリンガーガール」第5巻が好調
らしいのもよかったですよね。



posted by mikikazu at 09:17 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

あなたにとってお気に入りの、アメリカでテレビ放送されていたクラシックANIMEは?


先にひとつご報告。
以前にも一度触れた、現在日本の明治大学に
留学中である、カナダ・トロントのヨーク大学アニ
メクラブYAMA Anime & Manga Association
の前会長Clarissa Jewell クラリサ・ジュエルさん
と連絡が取れました。
日本での生活は楽しく満喫されておられるよう
で、とても安心しました。
こちらからも何か力になれるようなことがあれば、
出来る範囲で頑張りたいと思ってます。


short_g.gif


日本アニメを原作とした、ハリウッドでの映画化
の話が最近は色々と本格化しつつあるようです
けど、ちょうどそれに合わせて、theOtaku.com
で9月4日から行われていたウェブ投票のお題が、

「What is your favourite classic anime
series to have hit the U.S. airwaves?」

(アメリカでテレビ放送されていたクラシック・
アニメの中でお気に入りの作品は?)

というものです。
投票数(281票)はそれなりですが、とりあえずこ
ういう作品群が思い起こされるという資料の一
つとして挙げておきますね。
投票の結果は――。


short_g.gif


1.「Dragon Ball (ドラゴンボール)」――86票
2.「Lupin III(ルパン3世)」――41票
3.「Mobile Suit Gundam(機動戦士ガンダム)」
  ――35票
4.「Speed Racer(マッハGOGOGO)」――30票
5.「Kimba the White Lion (ジャングル大帝)」
  ――13票

6.「Robotech(超時空要塞マクロス/機甲創
  世記モスピーダ/超時空騎団サザンクロス)」
  ――13票
7.「Astro Boy(鉄腕アトム)」――12票
8.「Voltron(百獣王ゴライオン/機甲艦隊ダイラ
  ガーXV)」――9票
9.「Knights of the Zodiac(聖闘士星矢)」――8票
10.「Battle of the Planets (科学忍者隊ガッチ
  ャマン)」――3票

11.「Star Blazers(宇宙戦艦ヤマト)」――2票
11.「Gigantor(鉄人28号)」――2票
11.「Capitan Harlock(宇宙海賊キャプテンハ
  ーロック)」――2票
14.「Force Five (惑星ロボダンガードA/ゲッタ
  ーロボG/SF西遊記スタージンガー/大空
  魔竜ガイキング/UFOロボグレンダイザー)
   ――1票



short_g.gif


という感じです。
「ドラゴンボール」がダントツなのは当然として、
「ルパン3世」が2位なのは少し驚きでしょうか。
アメリカでは、いわゆる赤ジャケットの第二期が、
2003年頃からCartoon Networkの深夜枠
Adult Swimで放送されていたのですが、意外
に人気を博していたみたいですね。
3位のガンダムは、「新機動戦記ガンダムW」の
ことだろうと思います。


ずっと下ですが、「宇宙海賊キャプテンハーロッ
ク」は、実は単独ではなく、同じ松本零士原作の
アニメ「千年女王」と合わせて一つの作品、
「Captain Harlock and the Queen of a
Thousand Years」と題されて、85年頃にシン
ジケーション枠で放送されていたそうです。
ちなみにプロデューサーは、「Robotech」での異
作品合体手法を成功させたHarmony Gold社の
カール・メイセック氏でしたが、この作品において
は、あまり上手くいかなかったようですね。


posted by mikikazu at 09:29 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

New Generation Pictures副社長ジョナサン・クライン氏インタビュー at AnimeVegas


アニメの英語吹替の話題を専門に扱うサイト
Dub Reviewが配信しているポッドキャスト
VoxCastの最新エピソードでは、当ブログで
も何度か紹介したことのある、吹替制作会社
New Generation Pictures(公式サイト)の
副社長であるJonathan Klein ジョナサン・ク
ライン氏への最新インタビューが公開されてい
て、とても興味深かったのです。
このインタビューは、Dub Reviewのメンバー
がパネラーとして参加したコンベンション、
AnimeVegas(9月1〜3日 公式サイト)で収
録されたものになります。


short_g.gif


カリフォルニア州ビバリーヒルズにオフィスを
かまえ、吹替トラックの制作作業はロス市内で
行っているというNew Generation Pictures
は、近作だと「Hellsing Ultimate」「Ergo
Proxy」「ガン×ソード」「妄想代理人」といった作
品の英語吹替トラック制作で、高く評価されて
いる会社ですね。
ここ最近は、彼らが中国・上海に新しくオフィ
スを設立するということで話題になっており
Anime News Network掲載プレスリリース)、
このインタビューでも、その上海オフィスのこ
とが会話の中心になっています。


New Generation Picturesが上海へ進出
するのは、中国・日本を含む全アジア地域で
のビジネス・チャンスを狙っているという理由
の他に、特にアニメ関連の仕事で吹替制作の
予算が減らされつつある現状では、コスト削減
のために、スタジオ運用費がロスよりもずっと
安くなる、上海を選ばざるをえなかった、とい
う事情もあるようです。
クライン氏によれば、あくまでロスの状況です
けれど、予算の削減に合わせて吹替の質も低
下の傾向にあり、このままでは、アニメの英語
吹替は最低だといわれていた90年代初頭の
状態に戻ってしまう。それでは、自分達が10年
を費やしてきた、アニメ英語吹替の質向上の努
力が無駄になってしまうかもしれない。
なので質を保ちつつ、コストを抑えるために、
上海進出を選択した、ということですね。


short_g.gif


同じアジア地域であるシンガポールの会社(名
前は出していませんが、Odex社のことですね)
が手がけた、「ファンタスティックチルドレン」
「ジパング」といった作品の英語吹替は、Dub
Reviewのメンバーに言わせると「最悪」だった
ということですが、New Generation Pictures
の上海支社が手がけるトラックが、同じような
出来にならないという保障はあるのか、という
質問に対して、クライン氏は、

1.ディレクターは、自分自身も含めて、既にア
 メリカで経験と実績のある人間が手がける

2.声優に起用するのは、上海でプロとしての活
 動実績がある俳優だけ。アメリカの声優の派
 遣も考えている

という2つの回答を示しています。
よく言われるように、アニメの英語吹替制作で
ADRディレクターが果たす役割はとても大きい
ですから、既にそのノウハウを熟知している人
間が舵取りをすれば、問題は少ないということ
ですね。
声優に起用する人にしても、特定のアクセント
が必要なキャラでない限り、ネイティブ・スピー
カーかそれ同等の英語を話せる人を選ぶとの
ことですから、上海で収録するからといって、
いきなりキャラがみんな中国語訛りで喋り始め
る、という心配はなさそうです(笑)。
まだこの上海オフィスが手がけるかもしれない
アニメ作品のタイトルは不明ですが、成功を祈
りたいですね。


posted by mikikazu at 13:22 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

アメリカでアニメ声優になるには――声優ルーシー・クリスチャンさんのアドバイス


オンラインストアRight Stufが配信している
ポッドキャストAnime Todayの、最新第48回
のゲストは、声優のLuci Christian ルーシ
ー・クリスチャンさんでした。
テキサス州ヒューストン在住のルーシーさんは、
同じヒューストンを拠点としているADV.Films
の作品をメインに活躍しています。「鋼の錬金
術師」のラース役のように、FUNimationの作
品にも出演されています。
なにしろ大変に出演作が多いので、僕の知っ
ている範囲で代表作を選ぶと、

谷崎ゆかり(あずまんが大王)
デュナン・ナッツ(エクスマキナ)
千鳥かなめ(フルメタル パニック!)
神楽坂明日菜(魔法先生ネギま!)
ナミ(FUNimation版ONE PIECE)
あひる(プリンセスチュチュ)
塚本天満(スクールランブル)
四葉(シスタープリンセス)
ねねこ(ゆめりあ)

辺りになるでしょうか。Anime News Network
なんかも参照してみてください。


short_g.gif


アニメの仕事に関わるようになったきっかけ
から、演じたそれぞれのキャラ対する感想ま
で、インタビューは多彩な内容でしたが、今日
のところは、リスナーからの質問コーナーに特
別出演してくれた、ルーシーさんからのお答え
を紹介してみます(質問コーナーは52分00秒〜
61分12秒。その中のルーシーさんの意見は、
56分09秒〜60分41秒辺り)。
ジャクリーンさんというリスナーから寄せられた
質問は、定番中の定番の、「私みたいな普通
の人間が、どうやったらアニメ声優業界に入
れますか? エージェントが必要ってことくら
いは知ってますけど……」というもの。
コンベンションの声優パネルでも、ほぼ必ず訊
かれるそうですね。
番組内では、実際に英語吹替トラックを、Nozomi
Entertainment
という部門で制作しているRight
Stufの、制作サイドからの意見と、ルーシーさん
という声優さんサイドそれぞれからの意見を紹介
してくれています。
以下、ルーシーさんの発言の大体のところを、意
訳バリバリで要約してみますね。


short_g.gif


ルーシー・クリスチャン
「アニメ声優の仕事のためだけには、エージェン
トは必要ないの(注・ほとんどの場合、英語吹替
制作会社は声優個人に直接コンタクトを取る)。
アニメの仕事をやりたがっている人達にとって、
まず重要なことは、英語版アニメを制作している
会社がある場所に住むことね。よく知られている
のは、バンクーバー(カナダ)、ロス、ニューヨー
ク、ヒューストンに、ダラスのフォートワース地域
かしら。
そういった場所に住んでいれば、制作会社に直
接電話して、『声優になりたいんですけれど、何
をすればいいでしょうか』『オーディションのため
のリストに加えてもらえるでしょうか』『デモを送
っていいでしょうか』『オーディションはいつでし
ょう。定期開催の日取りは』といったことも訊け
るし。
そうしたら会社からも色々教えてくれるから、ちゃ
んと言われた通りにすること。
気をつけなくてはならないのは、どんなに仕事を
やりたくても、決して、会社の正面玄関に直接押
しかけたりしないことね。そんなことをしたら、あ
なたの評判を下げるだけだし、仕事を手に入れ
る助けになんて絶対にならない。


会社からの電話を待っている間――それは、か
かってくるかもしれないし、こないかもしれないけ
ど――、あなたが他にするべきことは、俳優とし
てのトレーニングを積むこと。
レッスンを受講してもいいし、エージェンシーを
通して、プロの俳優が指導してくれる演技クラス
を紹介してもらってもいい。たくさんの俳優が、
そういったレッスンを受け持っているし。
舞台を経験するのもいいわ。地元の劇場とか。
アニメ声優をしている人のほとんどが、既にプロ
としての、俳優の仕事を色々経験しているから
こそ、声優の仕事も得られたの。


それから、この業界は、既に才能を備えた人達
でいっぱいなのね。だから業界に入ることは、と
ても難しいかもしれない。私も仕事をしているわ
けだから、絶対に不可能というわけでもないでし
ょうけど。
業界側にしても、新しい才能を探している場合だ
ってあるし、諦める必要はないわ。絶対に、無理
なんだとは思わないで。
ただ、プロとしての立場から伝えておきたいのは、
私はこれまでずっと、ただの一度も、アニメ声優
の仕事を誰かに勧めたりしたことはない、という
ことなの。
職業として、決して賢い選択ではないし、アニメの
仕事だけで暮らしを立てていけている人なんて、
ほとんどいないわ。


だからこそ、逆にエージェントが必要なの。
そうすれば、他の俳優としての仕事も探せるし、
アニメ以外の、声の仕事も見つけられる。
商品を売るためのコマーシャルの仕事は、ラジオ
でもテレビでもたくさんあるし、企業内研修ビデ
オのナレーションの仕事みたいなのだってある。
そういう仕事は退屈かもしれないけれど、でも、
ギャラがちゃんともらえるのよ。そうやってコネ
を作っていけば、仕事もどんどんと増えていく。
アニメの仕事がない時にも、他に収入の当てが
あれば助かるし。
アニメ声優としての仕事を見つけるためじゃな
く、アニメ声優をしながら生計を立てていくため
にこそ、エージェントが必要なのね」


short_g.gif


という感じです。かなり駆け足ですけど。
まとめると、英語版制作会社がある地域に住み、
アニメ声優としてだけでなく、俳優としての演技
全般を修行し、生活とスキルアップのためにも、
エージェントと契約した方がいい、ということで
すね。
アニメ声優だけのギャラでは生活出来ない、とい
う厳しい現実と、アニメの声の演技においても、
俳優としての基本的素養は必要だ、という辺りが
ポイントになるでしょうか。


short_g.gif

★「アカイイト」返信寸劇、とても楽しく読みました。
速攻で寸劇を作成出来る手腕というか、愛が素晴ら
しいなあって。嬉しい驚きでした。
やっぱり陽子さんはオチ担当という感じかも(笑)。
受験の方は大丈夫かなあと心配にもなりましたけど。
「乙女は祈る―ひみつのドミトリー」は、やっと出荷
通知が届きましたので、この週末にゆっくり堪能し
たいと思ってます。
posted by mikikazu at 08:58 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。