2008年06月04日

メタルシンガーさかもとえいぞうさん、ブラジル・リオデジャネイロで開催のアニメコンベンションAnime Centerにゲスト参加


へヴィメタル・バンドANTHEMや、アニメ・特撮
ソングをHR/HMでカヴァーして一大ブームとなっ
たアニメタルのボーカル、そしてアニソン歌手グ
ループJAM Projectの一員としても活躍した、
さかもとえいぞう(坂本英三)さんは、来る8月に
2週間に及ぶソロでの南米ツアーを予定してい
るのですが、その中の、ブラジル・リオデジャネ
イロでは、今年で7年目のコンベンション、Anime
Center(8月2・3日 公式サイト)へのゲスト参
加も予定されているようですね。


ソース・JBOX 6月3日付け記事
"Eizo Sakamoto no Rio de Janeiro"

さかもとえいぞう公式サイト
・ここではリオでのライブは8月1・2日という
記載。1日は別の場所みたいです。

Eizo Sakamoto Official MySpace


8月といえば、翌週の8〜10日には、JAM Project
の方も、アメリカ・メリーランド州ボルチモアでの
Otakon(公式サイト)にゲスト参加される予定で
すから、南米・北米と2週続けて、アメリカのアニ
メファンはライブで燃えるみたいですね。両方行っ
てしまう人もいるかも?


short_g.gif


MySpaceでのえいぞうさんのコメントによると、
南米ツアーで披露されるセットリストは、アニ
ソンと特撮ソングがメインになるようですから、
実質的にはアニメタルとしてのライブに近くな
るのだと思います。バンドのメンバーがどうな
るかまでは不明ですが。
ともあれ僕個人も、アニメタルはスタジオ収録
のアルバムは全て聴いているくらいファンなの
で、そういう形になるのはとても嬉しいです。
アルバムはそれぞれ好きですけど、例えば「マラ
ソンIV」ラストでの、「アイアンリーガー〜限りなき
使命」〜「ゲッターロボ號」への流れ、また「マラ
ソンV」での、「炎のキン肉マン」〜「TOUGH
BOY」〜「よろしくチューニング」といった流れは
大好きでした。


で、アニメタル形式でやるということは、JAM
Projectとは違って、以前かざみあきらさんが
仰っていた
、「北米(ここでは南米ですね)でヒッ
トしたアニソンをライブで歌う」という戦術が、
無理なく使えるんですね。
今ブラジルでどんなアニメ・特撮作品が人気あ
るのかわかりませんけれど、それを事前にリサ
ーチしておけば、盛り上げるのは、そんなに難
しくはならないかもしれません。古い作品でも、
北米よりはずっとオリジナルのままの歌が知ら
れている筈ですし。
JAMのワールドツアーは、ニコニコ動画が密着
取材してくれるそうですけど(アニメ!アニメ!5
月31日付け記事
)、新旧アニメ・特撮ソングで
盛り上がるだろうえいぞうさんの方のライブも、
ぜひ見てみたいですね。どこか取材して欲しい
です。


posted by mikikazu at 08:32 | TrackBack(0) | 海外情報(南米) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。