2008年03月12日

テキサス州のアニメコンベンション会場で、15歳少女の誘拐未遂事件


1ヵ月ぶりに配信された、フロリダ発のポッドキ
ャストAnime World Orderの最新エピソード
(第66回)を聞いていて驚いたのが、2月にテキ
サス州オースティンで開催されたアニメコンベ
ンションIkkicon(公式サイト)の会場ホテル内で、
15歳の少女が危うく誘拐されかかった、という
ニュースでした(50分00秒〜54分40秒)。

(ちなみにニュースが古いのは、AWOの今回の
エピソード自体が、1カ月前に収録されたから
です。編集に1ヵ月かかったわけですが)


事件を伝えたのは、地元オースティンのABC
系列局KVUE発の記事、

KVUE.com 2月12日付け記事
「Girl, 15, grabbed, choked at Austin hotel」

になり、AWOが知ったのは、旧知であるDave
Merrillさんのライブジャーナル同日付け記事

からになります。
以前にも紹介しましたけれど、Dave Merrillさん
はジョージア州アトランタのアニメコンベンション
Anime Weekend Atlanta(公式サイト)の
代表として、参加者が1万人の大台に達するま
で、長くイベントを成功させた方です。
現在は勇退して、カナダ・オンタリオに在住さ
れています。


short_g.gif


Ikkiconは、昨年から始まったばかりのアニメコ
ンベンションで、今年2月8〜10日のイベントが
第2回目の開催となります。
会場はDoubletree Hotel Austinというホテ
ルで、昨年の合計参加者数は2500人程度とい
いますから、今年はもう少し増えているとして、
中規模程度のコンベンションですね。


KVUEの記事によると、事件が起きたのは、コン
ベンション最中の土曜日です。
会場のホテル4階のエレベーター前に立っていた
15歳の少女を、突然男が襲い、首を掴まれました。
男は、少女の首を絞めたままで、駐車場への出口
に続く階段に引っ張り込み、出口までの3階分を、
無理やりに下りていこうとします。
少女は必死に抵抗し、出口に通じた階段に達した
時に、誰かが2人の姿に気づき、やっと解放され
たようです。
男はその場で、(おそらくは目撃者達に)取り押さ
えられ、警察に逮捕されています。
犯人は22歳で、軍のIDカードを所持していたとさ
れており、当然誘拐の罪(第3級重罪)で起訴され
ています。


記事でわかる情報は以上のみですね。
誘拐の目的や、犯人の詳しい素性(アニメファン
であったかどうか)などについてはわかりません。
立場上、北米のアニメコンベンションについての
知識も豊富なMerrillさんによれば、実はこの種
の事件は、過去にも何度か起きてはいるが、記
事になったのは初めて、ということです。
とにかくも、被害者の少女が無事であったことに
心から安心します。
けれど、誘拐されかかったという心の傷は深いで
しょうし、アニメコンベンションが彼女にとって、
二度と楽しめる場所でなくなったかもしれないこ
とも、想像に難くありません。


AWOメンバーやMerrillさんの懸念は、北米で
アニメコンベンションの人気が高まり、イベント
や参加者の数がどんどんと増え続けているのに
対して、運営する側のスタッフの数や育成が追
いついていないのでは、ということですね。
特に今回のIkkiconは、まだ2回目のイベント
であり、スタッフの管理が警備面まで行き届か
なかったのかも、という想像があります。犯人
としては、それを見越しての行動だったのかも
しれません。
ほとんどのアニメコンベンション運営は、ボラ
ンティア有志による熱意で支えられているので
すが、セキュリティだけは、気持ちでどうにか
なるものではないので、今後は運営側にも相
当な配慮が求められてくると思います。




posted by mikikazu at 12:46 | TrackBack(0) | 海外情報(北米) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。