2008年01月28日

カリフォルニアの避妊具メーカーが、「ふたりエッチ」とタイアップしたキャンペーンを展開中


えっと、うちの基本方針としては、成人向け作品・
商品の話題は積極的には扱わないのですけれど、
とりあえず興味深かったので。
話題の内容上、以下の記事には、海外の成人向
け商品・作品画像へのリンクが含まれます。お気
をつけください。


short_g.gif


この情報については、北米で日本製成人向けマ
ンガを翻訳出版しているIcarus Publishingの、
Simon Jonesさんによるブログ1月25日付け記
事経由で知りました。
Simonさんが紹介している、Adult Video News
1月23日付け記事、

「Mayer Laboratories' Manga Sutra Hits Market」

では、アメリカ・カリフォルニア州オークランドに
拠点を置く、避妊具(男性・女性用コンドーム)・ロ
ーションを扱う大手メーカーである Mayer
Laboratories社
が、今月からアメリカでも出版が
始まったばかりの、克・亜樹さんのマンガ「ふたり
エッチ」を使ったキャンペーンを展開していること
を伝えています。
ちなみに「ふたりエッチ」の北米での出版社は
TOKYOPOP(作品紹介ページ)で、英語題は
「Manga Sutra -- Futari H」という形になっ
ています(記事では何故かMayer Laboratories
社が出版していることになって、そこをSimonさん
に茶化されていますが)。
英語題は、「カーマ・スートラ」(Wikipedia)をもじっ
たもの、だとのことです(ありがとうございます、
かざみあきらさん)。
レイティングは当然「18+」で、いわゆる18才以
上対象の、大人向け扱いですね。


キャンペーンの内容は、Mayer Laboratories
社の主力商品である「Kimono condom」に、
16ページの「ふたりエッチ」の抜粋が同梱され、
写真でもわかるような、作品のヒロインである小
野田優良さんのイラストを大きくフィーチャーした
ディスプレイによって、同社の他製品と共に、特
別陳列される、というものです。
Simonさんによれば、キャンペーンが展開され
るのは、Rite Aidなどの大手ドラッグストア・
チェーンになるようですけど、実際には、まだ
直接店頭で確認出来たわけではないようです。



実はこの北米版「ふたりエッチ」、作品の内容
傾向もあって、一般書店での店頭販売は行わ
ないとされていたんですね。
入手出来るのは、オンライン・ショップか、いわ
ゆるアダルトショップのみになると(ソース・ブロ
The Anime Almanac1月2日記事掲載に
よる、 TOKYOPOPのマーケティング担当者の
発言)。


日本だと、本屋さんでもコンビニでも、掲載雑誌
なり単行本なりが、成人指定されているわけでも
なく、普通に買えるわけですが、アメリカだとそう
はいかないので、上記ブログでも、マーケティング
の難しさが指摘されていました。
だから、より一般の目に触れやすく、また対象も
問題視されることなく絞りやすい、今回のような
キャンペーンは、作品にとっては最適かもしれま
せんね。




posted by mikikazu at 08:00 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。