2008年01月25日

2007年度北米コミック専門店市場における、マンガ出版社シェア・売り上げデータ


ドイツ・フランスのマンガ市場の話が続いたので、
今日は北米のお話にします。
コミック情報サイトNEWSARAMA.COMが、北米
の最大手コミック流通業者Diamond Comic
Distributors
によって1月22日に発表された、
2007年度の北米における各出版社の市場シェ
アと、コミック・グラフィックノベルのセールスにつ
いてのデータを掲載していました。

「DIAMOND's 2007 YEAR-END SALES
 CHARTS & MARKET SHARE REPORT」



コミック、雑誌、グラフィックノベルを総計した、
売り上げベースの各出版社ごとの市場シェアから、
日本マンガ作品の出版社をみてみると、


6位 VIZ Media―― 1.84%
7位 TOKYOPOP―― 1.76%
16位 DIGITAL MANGA DISTRIBUTION
  ―― 0.36%
18位 A. D. VISION(ADV MANGA)
  ―― 0.29%



が、ラインナップされています。
3位のDARK HORSE COMICS(5.61%)、12位
のRANDOM HOUSE(Del Reyレーベル 0.52%)
も日本マンガを出版していますが、この数字の中
でマンガの占める割合はわかりません。
現在では一般書店がメイン市場になっているマン
ガの場合、コミック専門店でのシェアはこんなも
のになるでしょうか。


続いて、2007年度のグラフィックノベル売り上
げトップ100(部数ベース)に入っているマンガ作
品を挙げてみると、


74位 「フルーツバスケット」第16巻
78位 「NARUTO」第13巻
83位 「DEATH NOTE」第1巻
91位 「NARUTO」第1巻
92位 「NARUTO」第14巻
95位 「DEATH NOTE」第12巻
97位 「フルーツバスケット」第17巻
99位 「NARUTO」第15巻



というお馴染みの面子になりますね。
「フルーツバスケット」がトップなのは、男性
客がメインといわれるコミック専門店での成
績としては興味深いです。
さらに、2007年12月分の、コミック専門店
でのグラフィックノベルチャートにおける、
マンガ作品の成績(ICv2 1月21日付け記事
via Manga Blog)を抜き出すと、


4位 「NARUTO」第27巻 (4862)
5位 「NARUTO」第26巻 (4777)
6位 「NARUTO」第25巻 (4755)
15位 「鋼の錬金術師」第15巻 (3353)
47位 「アップルシード」 (1879)
52位 「ガンスミスキャッツ Omnibus」(1801)
66位 「ああっ女神さまっ」第7巻 (1509)
71位 「robot」第4巻 (1417)
72位 「NHKにようこそ!」第5巻 (1367)
73位 「げんしけん」第9巻 (1360)
80位 「学園アリス」第1巻 (1253)
82位 「Dramacon」第3巻 (1246)
90位 「黒鷺死体宅配便」第5巻 (1160)
93位 「GIRLSブラボー」第10巻 (1125)
95位 「NARUTO」第23巻 (1075)
98位 「エア・ギア」第6巻 (1061)
100位 「花ざかりの君たちへ」第21巻 (1046)



が見つかります。
NARUTO NATIONキャンペーン最後の月で
したが、コミック専門店でも、「NARUTO」の
勢いはすごかったようです。
「NARUTO」の、各巻ごとの売り上げ部数は、
昨年10月頃の話で13万部くらいでしたから、
それと比較すると、コミック専門店での日本
マンガのシェアも、ある程度想像出来るでしょ
うか。
ただし、一般書店が置きたがらない種類のマ
ンガ作品もあると思いますので(レイティング
が高いものとか)、全てに通じるわけではない
と思いますけど。



posted by mikikazu at 08:21 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
eXTReMe Tracker