2007年09月03日

ニューヨーク・アニメ・フェスティバルでもメイド喫茶が開店


Anime News Networkが8月31日付けで
伝えていた記事によりますと、今年12月7日
から9日まで、ニューヨークで開催される予定
のNew York Anime Festival (公式サイ
日本語解説)でも、会場内でメイド喫茶が
期間中開店される予定で、現在ウェイトレス
としてボランティア参加してくれる方を募集
中、とのことです。
ボランティアですからギャラは出ませんが、主
催者が用意してくれる「ロリータ・メイド風衣装」
は、イベント終了時にプレゼントしてくれるそう。
ということは少なくとも、衣装の統一は主催者
によって保障されていると思います。
また食事も、プロのシェフによるものだそうで
すから、それなりのクオリティが期待出来そう
です。値段についてはまだ不明ですが……。


これは、ニューヨーク発のポッドキャストGeek
Nights
のホストであるリム&スコットさんから
の受け売りなんですが、New York Anime
Festivalを主催するREED社は、同じ場所で、
New York Comic Con(公式サイト)も開催
しているんですね。
で、今年の春にComic Conを訪れたお2人は、
主催者側の仕切りの悪さに呆れて、同じ会社
が運営するなら、Anime Festivalの方にも期
待出来ない、という意見だったんです(詳しくは
当ブログ3月4日付け記事を)。
けれどその後、Anime Festivalの各イベント
の進行には、他のコンベンションで成功を収め
ているスタッフが招聘されることが判明し、リ
ム&スコットさんも安心して、パネルで参加す
ることを決めています。
きっとまたポッドキャストで、詳しくイベントの内
容を伝えてくれると思います。


ただし、メイド喫茶については、アメリカのコン
ベンションでの成功のノウハウというものはま
だ確立されていないと思いますので、どうなる
でしょう。
これまでのコンベンションで設営されたメイド/
コスプレ喫茶は、アマチュアの方が精一杯頑張
った、というものばかりで、それはそれで微笑
ましいのですけど、企業色の強いNew York
Anime Festivalのお手並みを拝見、ですね。


short_g.gif


海外メイド喫茶情報についてもう少し。
昨年が大好評だったのか(未確認ですが、
恐らく北米で一番最初のメイド喫茶かも)、ミ
シガン州デトロイトで開催されるYoumacon
公式サイト)では、今年もメイド喫茶が開店
されるようですね。
昨年の良かった点・悪かった点をふまえて、
さらに優れた運営になっていると思います。


8月8日付け記事で紹介した、フロリダ州マイ
アミで開催のYasumicon(公式サイト)での、
「Doki Doki Cafe」のウェイトレスさんの衣装
については、主催グループである視文会
(Shibukai)のフォーラム内で公開されていま
す(スクロールダウンしてください)。
お店自体は、順番待ちの列が長過ぎると不
満が出るくらいの盛況だったみたいです。


北米から離れますが、オーストラリアのシド
ニーで、8月18日に開催されたSMASH! -
Sydney Manga and Anime Show(公式
サイト
)でも、メイド喫茶とホストクラブ(!)
なるものが催されていたようです。
コスプレは、「プリンセス・プリンセス」と「桜
蘭高校ホスト部」のものとは記されています。
「この種のイベントはシドニー初」という触れ込
みですが、あるいはオーストラリア初になるか
もしれませんね。




posted by mikikazu at 08:57 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。