2007年08月10日

海外での海賊版アニメDVDショップリスト


海外におけるアニメビジネスの大きな障害の
ひとつになっているのが、いわゆる海賊版の
商品ですよね。
DVDに始まり、CDやキャラクター・グッズなど、
その種類は多岐に渡ります。
僕がメインに調査している北米地域でも、コン
ベンションなどで、海賊版商品を堂々と売って
いるのがよく見つかるそうです。(参考――ポ
ッドキャストAnime World Order2007年4月3
日放送分「Bonus - On Anime Bootlegging
and Mechademia Volume 1」
――アメリカで
のアニメ関連海賊版商品の実情を詳しく語って
くれています)


今回は、その中からアニメDVDの海賊版に
絞り、実地調査は無理ですから、ネット上で、
どれだけ広く販売されているのかを、扱って
いるショップで調べてみます。
かつての海賊版製造の本拠地は香港だった
ようですが、当局の取り締まりが厳しくなった
こともあって、近年ではより規制のゆるいマレ
ーシアに移っているようですね。
以下、明らかに海賊版アニメDVDを扱ってい
る英語オンラインショップのリストです。ブラッ
クリストといった方がいいでしょうね。


short_g.gif


「Discount Anime DVD」
http://www.discountanimedvd.com/

「MegAnimeDVD」
http://www.meganimedvd.com/

「AllAnimeDVD」
http://www.allanimedvd.com/

「ANIMEniacs」
http://www.animeniacs.com/

「Animekrazy」
http://www.shopanimedvd.com/

「AnimeSpectrum」
http://www.animespectrum.com/

「AnimeToxic」
http://www.animetoxic.com/

「AnimeARIGATO」
http://store.animearigato.com/

「Animovies」
http://www.animovies.com/

「Import Action」
http://www.import-action.com/

「J-store」
http://japanimation.com/j-store/


short_g.gif


といった辺りがまず見つかりましたが、他にも
たくさんあると思います。
日本側のネットオークションや怪しい店先で、
輸入版と称したDVDを見つけた時に、海賊版
でないか、ジャケットや仕様を確認するのにも
役立ててください。リージョン・フリーで、中国
語字幕付きなら、まず間違いないですけれど。
どんなに安くても、絶対に買ってはダメです。


ちょっと驚いたのは、アメリカGoogleで試しに
「DVD SHOP anime」で検索してみると、正規
版だけを販売しているショップではなく、「Anime
ARIGATO」「Animekrazy」「MegAnimeDVD」
といった、海賊版も扱っているところからの
広告が、検索結果ページに表示されてしまう
ことです。
「Google AdWords」というシステムなのでしょ
うけれど、これって申し込んだ業者の合法性ま
ではチェックしないんでしょうか。
「Googleに広告が掲載されてるショップだから」
と安心して海賊版を買ってしまう人が少なから
ずいるのでは、と不安になります。


この種のアジア製海賊版が問題なのは、制作
者側に1ドルたりとも渡らないというだけでなく、
その売り上げが、犯罪組織の資金源になって
しまうことだと言われています。
日本でのオークションなどで購入しても、それ
は結局同じことなので、お気をつけください。


short_g.gif

★こちらこそ、いつもご紹介ありがとうございます。
「自分の中でうまく整理のついてない内容を背伸び
して書いてしまって」というのは、むしろこちらの方
かも、という気が強くしますが(笑)。
「やえかのカルテ」の件は了解しました。ファン小説
の方、おとなしく楽しみに待っていますね。




posted by mikikazu at 08:56 | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
eXTReMe Tracker