2007年05月23日

米アマゾンに「Yaoi」専門コーナー設立


まずは、5月19日付け記事のフォローアップ
になります。
問題になっていた、「美少女戦士セーラーム
ーン セーラースターズ」の海賊版DVD BOX
セットなんですが、昨日くらいになってようや
くに、米アマゾンは商品を取り下げたようです
ね。商品のあった場所に行っても、何も見つ
かりません。
向こうのフォーラムでうちの記事も紹介してい
ただいて、「日本にまで伝わっている」という
感じでお役に立ったのなら幸いですけど。


ただし、この問題が広まったきっかけのひとつ
である、AnimeOnDVDのフォーラムで、「セー
ラースターズ」と合わせて伝えられていた、
STUDIO4℃制作の「マインド・ゲーム」(日本
公式サイト
)の海賊版DVDの方は、いまだに
販売が続けられています。
この作品、オーストラリアとニュージーランドで
Madman Entertainmentがライセンスし
ているらしいですが、北米ではまだの筈です。
それにオーストラリア版だったら、リージョンも
「4」の筈で、「Unknown」ということにはなら
ないですよね?
こちらがほとんど話題にされていないのは、
「セーラームーン」と比べて、認知度の差が大
き過ぎるから、というのもわかりますけど……。


short_g.gif


こういう流れで紹介するのもちょっとアレです
けど、その米アマゾンで、「Yaoi」専門コーナー
が最近立ち上げられたようで、各所で話題にな
っています(一番最初らしいソース・801media
Blog5月18日付け記事
)。
ずっと昔のサイト時代にも一度紹介した記憶
がありますが、これまでにも米アマゾンでは、
「Manga」内のサブジャンルとして、「Yaoi」とい
うカテゴリーは存在していました。日本アマゾン
における、「コミック・アニメ・BL」内の「ボーイズ
ラブ」
という配置に近いでしょうか。
それが今回、完全に「Yaoi」に特化したコーナ
ーとして、ストアが設置されたみたいですね。
「Yaoi」内のさらなるジャンルとして、
「Action」「Boys in School」「Comedy」
「Drama」「Fantasy」「Novels」
「Salarymen」「Sensei & Student」
「Short Stories & Anthologies」
と細かく分類されています。


「Yaoi」は、昨年からずっと、北米のマンガ市
場で急成長中のジャンルですが、アマゾンでも
専門コーナーを設置していいくらい、セールス
が好調なんだと思います。
一応ですが、「Top Sellers in Yaoi」に並んで
いるトップ10の作品を紹介してみると、


1位 「ラブモード」第5巻(志水ゆき)
2位 「眼鏡越しの空は」(天王寺ミオ)
3位 「名も無きの鳥の飛ぶ夜明け」第1巻
   (如月弘鷹)
4位 「リトル・バタフライ」第2巻
   (高永ひなこ)
5位 「愛とは夜に気付くもの」(よしながふみ)
6位 「リトル・バタフライ」第3巻
   (高永ひなこ)
7位 「How To Draw Manga: Drawing Yaoi」
   (やおいマンガの描き方本)
8位 「君のつく嘘と本当」第2巻(あじみね朔生)
9位 「誘惑の香り」(杜山まこ)
10位 「JUNK! 」(櫻井しゅしゅしゅ)



という感じです。
僕はやおい作品には全く知識が無いので、ライ
ンナップの傾向とかは語れませんけれど、その辺
どうでしょうか。
この米アマゾンでの専門コーナー設置について
は、各所フォーラムでの意見を読むと、人気が
広がっていくのは嬉しい反面、Yaoiはやっぱり
ある程度アンダーグラウンドの存在であって欲
しい、あまり大っぴらに売られるようになって、
問題が起きてしまうのも困る、というような、
複雑な心境もそれぞれ感じられますね……。




posted by mikikazu at 09:28 | Comment(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
eXTReMe Tracker