2011年11月01日

11月3日TSUTAYA六本木店で、アラビア語マンガ「Gold Ring」原作者カイス・セドキさんのトークショーを日本初開催

かねてより応援している、UAE(アラブ首長国連邦)ドバイ在住のQais Sedki カイス・セドキさんが原作・出版を手がけ、日本人マンガ家コンビ姫川明さん(公式サイト)がマンガ制作を担当したアラビア語マンガ「Gold Ring」なんですが、第1巻の好評を受けての、アラビア語版第2巻、そして英語版第1巻の発売が迫っています。既に日本国内の会社による、双方の版の印刷は終了しているようですね。

セドキさんは現在日本に滞在していて、ドバイの出版社Brownbook(公式サイト)のプロモーション活動「Dubai Futures」に参加しています。
そのプロモーションの一環として、セドキさんご自身が「Gold Ring」について語るトークイベントが、東京・六本木ヒルズ内のTSUTAYA TOKYO ROPPONGI店で、11月3日午後7時から開催される予定になっています(pdfファイルのスケジュール) 。
イベントでは、Brownbookが日本語出版する「ドバイ・シティガイド」がまず紹介されるのですが、「Gold Ring」についても、それなりの時間を割いてくれる予定になっています。

海外では多くの場所や放送で、講演やトークなどをされていますが、セドキさんが、マンガ制作を担当された姫川明さんのいる、他でもない日本で、「Gold Ring」について語るのはこれが初めての機会になります。アラビア語版第2巻・英語版第1巻の出版を受けて、初めて語られることも多いでしょうし、「Gold Ring」に興味のある方には、絶好の機会だと思います。

また、今回のイベントでの特別企画として、アラビア語版第1・2巻と英語版第1巻を、それぞれ二百冊ずつ、無料配布する予定になっています。日本ではなかなか入手しづらい作品ですし、興味のある方はぜひお越しください。時間と状況が許す範囲で、本へのサイン会も行います。僕自身もイベントには顔を出して、お手伝いなどをするつもりではいます。


カイス・セドキさんが代表を務めるPageflip Publishing公式サイト
http://www.pageflip.ae/

アラビア語版「Gold Ring」第2巻と英語版第1巻の表紙

Ac2qsQzCAAAklVw.jpg

posted by mikikazu at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報(アラブ・中東) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/233113150
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。