2010年05月15日

映画「魔法少女リリカルなのは」「マクロスF」の劇場盗撮動画ネット流出事件について・続報


5月1日付け記事の続報になります。
まずP2P経由で、劇場盗撮映像のTorrentファ
イルが流された映画「魔法少女リリカルなのは
The MOVIE 1st」ですが、その後大手動画投
稿サイトにも複数の人間によってその動画が投
稿されていて、今でもそのまま置かれています。


そして今日になって、その盗撮動画に英語字
幕をつけたファンサブの配布も始まりました。
制作したのは、以前にもお伝えした、「機動戦
士ガンダムUC」の英語ファンサブを制作したグ
ループです。
「もしなにか間違いがあれば、ブルーレイ版の時
に修正する」と述べているように、「ガンダムUC」
の時と同じく、ブルーレイ発売と同時に、リッピング
したHD画質でのファイルを配布するものと思われ
ます。
発売日が未定なので、「ガンダムUC」の時のよう
な寄付はまだ募っていませんが、実際にブルーレ
イを買えるだけの寄付が集まってしまったその前
例を考えると、「なのは」でも同じ展開が考えられ
るでしょう。


失笑したのはそのコメント欄で、最初に「なのは」
の盗撮動画を配布していたサイト主が皮肉で、
「うちのグループの名前も全然出さずに、自分の
盗撮動画を使ってくれてありがとう」と真っ先に批
判のコメントを書き込んでいることですね。


short_g.gif


その「なのは」盗撮動画を配布していたサイトは
続いて、「劇場版マクロスF/虚空歌姫 イツワリ
ノウタヒメ」盗撮動画の、8分割したTorrentファ
イルの配布を先日終了しています。
また、その動画の一部も、動画投稿サイトに現れ
始めており、「涼宮ハルヒの消失」「なのは」同様
にいずれ全編が投稿され、各国語のファンサブも
登場するものと思われます。
他に用意がある盗撮動画としては、「宇宙戦艦ヤ
マト 復活篇」が挙げられています……。


寄付を求めていることには、さすがにメッセージ
欄に批判が集中し、「実は寄付を募ったのはた
だのジョークだったんだよ。ネットからタダで何で
も手に入れようとして、コミュニティに何にも返そ
うとしない素人がどれだけいるのか、示したかっ
ただけなんだ」とエクスキューズをしていますが、
「では盗撮動画をアップしている自分はどうなん
だ」と、さらに批判を浴びています。


short_g.gif


少なくとも「ハルヒ消失」の件については、角川
映画さん、バンダイビジュアルさん、キングレコ
ードさんに連絡がゴールデンウィーク明けには届
いている筈なので、ずっと対策を練っておられる
のだろうとは思います。
他の作品についても、流出やファンサブの制作な
ど、どんどん違法展開は進んでいくので、対処を
期待したいところですけど……。


posted by mikikazu at 06:12 | TrackBack(0) | 海外情報(北米) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。