2010年02月09日

フランスでのマンガ売り上げランキング(2009年12月期)/「NARUTO」第46巻が、全書籍売り上げ最新週間ランキングで第1位(2010年1月25〜31日期)


では、今日はフランスからになります。
毎月恒例ですけど、お馴染みBDZOOM.com
が、バンド・デシネのそれと合わせて、2009
年12月期の、フランスにおけるマンガ売り上げ
ランキングを掲載してくれています(Livres
Hebdo
調べ)。

2010年1月27日付け記事
"ZOOM SUR LES MEILLEURES VENTES
DE BD ET DE MANGAS"


以下、マンガのトップ15ランキングです。
数字は累計の推定発行部数で、出版時期に
よって、順位と食い違う場合もあります。


1.「NARUTO」第45巻(25万冊)
2.「NARUTO」第46巻(25万冊)
3.「ONE PIECE」第52巻(8万5000冊)
4.「NARUTO」第44巻(25万冊)
5.「FAIRY TAIL」第10巻(7万冊)
6.「ゼルダの伝説」第4巻(3万冊)
7.「鋼の錬金術師」第22巻
8.「FAIRY TAIL」第9巻
9.「Dofus」第12巻(6万冊)
10.「ソウルイーター」第7巻(5万5000冊)
11.「Übel Blatt」第10巻(2万冊)
12.「NARUTO」第10巻
13.「ONE PIECE Yellow」
14.「JACKALS 〜ジャッカル〜」第7巻(3万冊)
15.「聖闘士星矢 LOST CANVAS 冥王神話」
  第8巻(4万冊)



という結果で、前期で1位だった「NARUTO」第
45巻がその座を2カ月連続で守っていますが、
公式発売日が2010年1月8日になっている第
46巻が、わずかな流通期間で猛追しているよ
うですね。どれくらいのフランスの子供達が、
クリスマス・プレゼントに「NARUTO」を買って
もらったんでしょうか。


short_g.gif


その「NARUTO」第46巻なんですが、最新の
データでも、売り上げの凄まじさがわかります。
Edistat調べによる、フランス国内の全書籍売
り上げ週間ランキングの、最新版(2010年1月
25〜31日
)から、日本マンガの順位を抜き出
してみると、


1.「NARUTO」第46巻
33.「ONE PIECE」第52巻
70.「FAIRY TAIL」第10巻
90.「NARUTO」第45巻
105.「神の雫」第11巻
118.「ソウルイーター」第7巻
155.「ブラッディKISS」第1巻
159.「S・A(スペシャル・エー)」第6巻
172.「ブラッディKISS」第2巻
182.「テイルズ オブ シンフォニア」第5巻
193.「TOUGH」第16巻


という結果になっていて、この期間フランスで
最も売れた書籍が、「NARUTO」第46巻にな
っています。
期間表示こそ違いますが(1月19〜25日)、Livres
Hebdo
のTOPページに掲載されている、週間
売り上げランキングでも、「NARUTO」第46巻が
1位になっていますね。
「NARUTO」が全書籍ランキングで1位になるの
は、フランスではもう珍しくもないんですけど、
前巻の第45巻が2位だったので、定位置に返り
咲いたことになりますね。


2009年度はついに成長が止まり、前年度比で
部数がマイナス6.9%、金額でマイナス5.8%と
なってしまったフランスのマンガ市場の中で、
「NARUTO」はその発行部数を、2008年度の22
万冊から、2009年は25万冊へと、さらに上積み
したんですが、2010年はどうなっていくでしょうね。
結果としての売り上げは、第34巻(2008年2月)
の13万3000冊から、第40巻(2009年2月)の
13万8000冊と、微増程度のようで、もうこれ以上
は伸びないかも、なんですが……。


参考・フランスの2009年度コミック市場レポート

du9
"Numérologie, édition 2009"

ACBD
"Grand Prix de la Critique de Bande Dessinée
- Bilan 2009"





posted by mikikazu at 13:03 | TrackBack(0) | 海外情報(フランス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。