2010年02月02日

スペインの専門店での、日本マンガ売り上げランキング(2010年1月期)


今日は恒例の、スペインでの日本マンガの
売れ行き情報です。
お馴染みRamen Para Dosが不定期に
伝えている、スペインの専門店における、日
本マンガの売れ行きランキングから、11月
に続いて、2010年1月期データを紹介し
てみます。残念ながら12月分は、データが
出ませんでした。


調査対象となった専門店は、1月11〜17日
期が、

DHARMA COMICS
Atom Comics
Norma Cómic Sabadell
continuara

の4店で、1月18〜24日期には、

Otaku Center

も加わります。
ランキングは、各店から寄せられたデータを
集計したものになります。
以下、今回は二週分しかありませんけど、そ
れぞれの期間での売り上げランキングです。


short_g.gif


2010年1月11〜17日

1.「PLUTO」第5巻
2.「天使なんかじゃない」第2巻
3.「イキガミ」第6巻
4.「神風怪盗ジャンヌ・完全版」第2巻
5.「チーズスイートホーム」第4巻
6.「冬の動物園」(谷口ジロー)
7.「アフロサムライ」第1巻
8.「GANTZ」第26巻
9.「ゼルダの伝説」第2巻
10.「エレメンタル・ジェレイド」第17巻


2010年1月18〜24日

1.「Bleach」第34巻
2.「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE」第27巻
3.「PLUTO」第5巻
4.「666〜サタン〜」第4巻
5.「チーズスイートホーム」第5巻
6.「Hellsing」第10巻
7.「NARUTO」第44巻
8.「ONE PIECE」第49巻
9.「天使じゃない」第2巻
10.「学園アリス」第18巻
11.「GTO」第14巻
12.「冬の動物園」
13.「アフロサムライ」第1巻
14.「RAVE」第35巻
15.「Venus Versus Virus」第5巻


short_g.gif


といった感じです。
やはり目立つのは、「PLUTO」の好調ですね。
北米でも、確かに批評家筋の受けはいいんで
すが、売り上げ的には突出しているわけでは
ないので、こうやってランキングの1位にいる
のを見るのは、作品のファンとして嬉しいです。
それと、例えば「学園アリス」なんかも、
TOKYOPOPから出版された北米版は、大ヒ
ット作「フルーツバスケット」の後釜を期待され
つつも、売り上げ的には不振だったわけですが、
スペインではそれなりに売れているようですね。
あと、「チーズスイートホーム」も人気なのは
少し驚きました。
谷口ジローさんの作品も、スペインでは批評
面だけでなく、セールス的にも好調なのは、
それだけスペインのマンガ読者層が広く成熟
している、ということでしょうか。
あ、1位の「Bleach」に対して、「NARUTO」
第44巻は低いように見えますが、2009年11
月23〜29日期
に初登場1位で、いまだにこの
位置にいる、つまりずっと売れ続けているという
ことです。




posted by mikikazu at 17:47 | TrackBack(0) | 海外情報(スペイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。