2009年12月29日

北米マンガサイト・ブログでの、2009年度ベストリスト・PART3/最大注目作は「PLUTO」「劇画漂流」


昨日の記事は売り上げについてでしたが、
今日はPART1PART2に引き続いて、北米
のマンガ批評界における、2009年度作品の
評価について調べてみたいと思います。
以下、各マンガ・コミック関連サイト/ブログに
おける、それぞれのチョイスです。


short_g.gif


Precocious Curmudgeon
"For your Eisner consideration"
―― 2010年度のウィル・アイズナー漫画
 業界賞ノミネート候補として
(by David Welsh)

「PLUTO」(手塚治虫・浦沢直樹 VIZ Media)
「劇画漂流」
 (辰巳ヨシヒロ Drawn and Quarterly)
「20世紀少年」(浦沢直樹 VIZ Media)
「リアル」(井上雄彦 VIZ Media)
「エマ」(森薫 CMX)
「ファンシージゴロ・ペル」(水野純子 LAST GASP)
「海獣の子供」(五十嵐大介 VIZ Media)
「フルーツバスケット」(高屋奈月 YOKYOPOP)
「大奥」(よしながふみ VIZ Media)
「君に届け」(椎名軽穂 VIZ Media)
「よつばと!」(あずまきよひこ Yen Press)
「さよなら絶望先生」(久米田康治 Del Rey)
「デトロイト・メタル・シティ」
 (若杉公徳 VIZ Media)
「神々の山嶺」(夢枕獏&谷口ジロー
 Fanfare/Ponent Mon)
「素晴らしい世界」(浅野いにお VIZ Media)
「GOGOモンスター」(松本大洋 VIZ Media)
「ブラック・ジャック」(手塚治虫 Vertical)
「美味しんぼ a la Carte」
 (雁屋哲・花咲アキラ VIZ Media)
「勝又進作品集 赤い雪」(勝又進 Drawn & Quarterly)


Comics-and-More
"10 Best Manga of 2009"
(by Dave Ferraro)

1.「PLUTO」(手塚治虫・浦沢直樹 VIZ Media)
2.「劇画漂流」
 (辰巳ヨシヒロ Drawn and Quarterly)
3.「Honey Hunt」(相原実貴 VIZ Media)
4.「大奥」(よしながふみ VIZ Media)
5.「GOGOモンスター」(松本大洋 VIZ Media)
6.「地球を呑む」(手塚治虫 Digital Manga)
7.「X-Men: Misfits」
(Raina Telgemeier, Dave Roman & Anzu
 Del Rey)
8.「20世紀少年」(浦沢直樹 VIZ Media)
9.「よつばと!」(あずまきよひこ Yen Press)
10.「まかせてPETくん」(そにしけんじ VIZ Media)


Anime Vice
"Quick Pick Faves of 2009: Manga Edition"
(Gia Manry and Geekachu)

「PLUTO」(手塚治虫・浦沢直樹 VIZ Media)
「20世紀少年」(浦沢直樹 VIZ Media)
「ブラック・ジャック」(手塚治虫 Vertical)
「涼宮ハルヒの憂鬱」(谷川流・ツガノガク Yen Press)
「エマ」(森薫 CMX)
「大奥」(よしながふみ VIZ Media)
「デトロイト・メタル・シティ」
 (若杉公徳 VIZ Media)
「すんドめ」(岡田和人 Yen Press)
「イタズラなKiss」(多田かおる DMP)
「よつばと!」(あずまきよひこ Yen Press)


Manga:About.com
"2009 Best New Manga"
(by Deb Aoki)

「海獣の子供」(五十嵐大介 VIZ Media)
「もやしもん」(石川雅之 Del Rey)
「テガミバチ」(浅田弘幸 VIZ Media)
「Cirque du Freak」(Darren Shan &
 Takahiro Arai Yen Press)
「オトメン(乙男)」(菅野文 VIZ Media)
「カラクリオデット」(鈴木ジュリエッタ TOKYOPOP)
「PLUTO」(手塚治虫・浦沢直樹 VIZ Media)
「20世紀少年」(浦沢直樹 VIZ Media)
「大奥」(よしながふみ VIZ Media)
「Butterflies, Flowers,」(吉原由起 VIZ Media)
「まかせてPETくん」(そにしけんじ VIZ Media)
「フェアリーアイドルかのん」
 (袴田めら Udon Kids)
「Nightschool:The Weirn Books」
(Svetlana Chmakova Yen Press)
「Maximun Ride」
(James Patterson&NaRae Lee Yen Press)
「劇画漂流」
 (辰巳ヨシヒロ Drawn and Quarterly)
「イタズラなKiss」(多田かおる DMP)
「GOGOモンスター」(松本大洋 VIZ Media)
「勝又進作品集 赤い雪」(勝又進 Drawn & Quarterly)
「よつばと!」(あずまきよひこ Yen Press)
「Clover」(CLAMP Dark Horse)
「くいもの処明楽」(ヤマシタトモコ NETComics)
「愚か者は赤を嫌う」(えすとえむ NETCOMICS)


OKAZU
"Top Ten Yuri Manga of 2009"
(by Erica Friedman)

1.「オクターヴ」(秋山はる 講談社)
2.「青い花」(志村貴子 太田出版)
3.「半熟女子」(森島明子 一迅社)
 「GIRL FRIENDS」(森永みるく 双葉社)
4.「ささめきこと」(いけだたかし メディアファクトリー)
5.「飴色紅茶館歓談」(藤枝雅 一迅社)
6.「パパイヤ軍団」(青木光恵 太田出版)
7.「つぼみ」(芳文社)
 「comicリリィ」(文苑堂)
 「百合少女」(コスミック出版)
 「コミック百合姫」(一迅社)
 「コミック百合姫S」(一迅社)
 「Yuri Monogatari」(ALC Publishing)
―― 全てアンソロジー・雑誌
8.「BUTTERFLY 69」(夏猫 一迅社)
 「リンケージ」(倉田嘘 一迅社)
9.「はやて×ブレード」(林家志弦 集英社
 &Seven Seas)
10.「GunSmith Cats Burst」第4&5巻
 (園田健一 講談社&Dark Horse)


Manga Bookshelf
"Special Edition: Favorite Manhwa of 2009"
(by Melinda Beasi)

「Goong: The Royal Palace」
  (Park SoHee, Yen Press)
「Mijeong」 (Byun Byung-Jun, NBM/Comics Lit)
「Full House」 (Sooyeon Won, NETCOMICS)
「Small-Minded Schoolgirls」 (Toma, NETCOMICS)
「Do Whatever You Want」 (Yeri Na, NETCOMICS)
「Time and Again」 (JiUn Yun, Yen Press)


short_g.gif


といった辺りが、今日までの分ですね。
やはりというか、批評という面では、「PLUTO」
と「劇画漂流」が圧倒的に注目を集めた2009
年になります。
Manga:About.comのDeb Aokiさんが
まとめた、批評で取り上げられた回数ランキング
を引用させていただくと、

1位(19回)
「PLUTO」(手塚治虫・浦沢直樹 VIZ Media)
「劇画漂流」
 (辰巳ヨシヒロ Drawn and Quarterly)
2位(11回)
「20世紀少年」(浦沢直樹 VIZ Media)
3位(8回)
「デトロイト・メタル・シティ」
 (若杉公徳 VIZ Media)
「美味しんぼ a la Carte」
 (雁屋哲・花咲アキラ VIZ Media)
「よつばと!」(あずまきよひこ Yen Press)
4位(6回)
「大奥」(よしながふみ VIZ Media)
5位(5回)
「GOGOモンスター」(松本大洋 VIZ Media)
「ファンシージゴロ・ペル」(水野純子 LAST GASP)
「さよなら絶望先生」(久米田康治 Del Rey)
6位(4回)
「海獣の子供」(五十嵐大介 VIZ Media)
「勝又進作品集 赤い雪」(勝又進 Drawn & Quarterly)

といった結果になっていました。
この中で、批評での人気と合わせて、売り上げ
も良かった作品というと、おそらく「よつばと!」
がトップにくると思います。



posted by mikikazu at 20:48 | TrackBack(0) | 海外情報(北米) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker