2009年11月25日

北米マンガ売り上げランキング2009年11月中・下旬期(NYタイムズ・オンラインストア)


じゃあ、今日はフランスに続いて北米でのマ
ンガ売り上げについての情報ですね。
まずはお馴染み、The New York Timesが
伝えている最新週間ランキング(11月8〜
14日)
から。


1.「ヴァンパイア騎士」第8巻
2.「NARUTO」第46巻
3.「桜蘭高校ホスト部」第13巻
4.「BLACK BIRD」第2巻
5.「Maximum Ride」第2巻
6.「ロザリオとバンパイア」第10巻
7.「魔法先生ネギま!」第24巻
8.「ソウルイーター」第1巻
9.「D.Gray-man」第15巻
10.「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-」
  第24巻



ということになっています。
全米では先週末に公開された人気吸血鬼小
説「トワイライト」シリーズの映画化第二弾「ニ
ュームーン/トワイライト・サーガ」(日本公式
サイト
)が大ヒット中ですけど、マンガでも吸血
鬼ものがトップになっています。って一緒にし
たら、それぞれのファンの人には怒られちゃう
かもですけど(汗)。
でもそうすると、Yen Pressが出版する予定の、
「トワイライト」のマンガ版は、どれだけの反響
を呼ぶでしょうね。俳優さんのイメージとかも
大きいでしょうから、難しいかもですけど。


その、ステファニー・メイヤーによる「トワイライ
ト」シリーズが、

3位 「New Moon」(第2作)
4位 「Twilight」(第1作)
6位 「Eclipse」(第3作)
10位 「Breaking Dawn」(第4作)

と、全作TOP10入りして、売れに売れている様
子の、USA TODAYによる今週のベストセラー・
ランキング
には、マンガ作品の姿はありません。


short_g.gif


では引き続いて、北米(アメリカ・カナダ)の各オン
ラインストアにおける、マンガ作品の売り上げラン
キング2009年11月下旬編です。


アメリカ

大手一般書店チェーン

・Borders

1.「Maximum Ride」第2巻
2.「桜蘭高校ホスト部」第13巻
3.「Maximum Ride」第1巻
4.「ポケモンDP 2―ポケットモンスター
 ダイヤモンド・パール物語」第5巻
5.「D.Gray-man」第15巻
6.「ゼルダの伝説 4つの剣」第2巻
7.「ゼルダの伝説 4つの剣」第1巻
8.「ポケットモンスター☆SPECIAL」第3巻
9.「ゼルダの伝説 時のオカリナ」第1巻
10.「ポケモンDP 2―ポケットモンスター
 ダイヤモンド・パール物語」第4巻

・Barnes & Noble

1.「Maximum Ride」第2巻
2.「ヴァンパイア騎士」第8巻
3.「フルーツバスケット」第23巻
4.「NARUTO」第46巻
5.「Maximum Ride」第1巻
6.「ヴァンパイア騎士」第7巻
7.「NARUTO」第45巻
8.「The Rise of Scourge (Warriors
  Manga Series #4)
9.「Dark Hunger」
10.「Vampire Kisses: Blood Relatives」
  第3巻

・Books-A-Million

1.「NARUTO」第46巻
2.「ヴァンパイア騎士」第8巻
3.「Maximum Ride」第2巻
4.「NARUTO」第38巻
5.「NARUTO」第33巻
6.「フルーツバスケット」第23巻
7.「BLACK BIRD」第2巻
8.「ロザリオとバンパイア」第9巻
9.「Vampire Kisses: Blood Relatives」
  第3巻
10.「NARUTO」第36巻


オンラインストア

・アメリカAmazon

1.「Warriors: Ravenpaw's Path」第1巻
2.「Warriors: Tigerstar and Sasha」第3巻
3.「Warriors Manga Box Set:
  Graystripe's Adventure」
4.「ヴァンパイア騎士」第8巻
5.「Maximum Ride」第2巻
6.「鋼の錬金術師」第21巻
7.「Warriors: Tigerstar and Sasha」第2巻
8.「DEATH NOTE」第1〜13巻BOX SET
9.「The Monster Book of Manga: Draw
  Like the Experts」
10.「Warriors: The Rise of Scourge」


アニメ・マンガ専門店

・Right Stuf

1.「妄想少女オタク系」第4巻
2.「ドージンワーク」第4巻
3.「ドージンワーク」第3巻
4.「ドージンワーク」第2巻
5.「桜蘭高校ホスト部」第13巻
6.「ロザリオとバンパイア」第9巻
7.「エイケン」第9巻
8.「ヴァンパイア騎士」第8巻
9.「ロザリオとバンパイア」第10巻
10.「エイケン」第8巻


・Anime Castle

1.「鋼の錬金術師」第21巻
2.「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」第5巻
3.「FAIRY TAIL」第8巻
4.「ヴァンパイア騎士」第8巻
5.「シャーマンキング」第25巻


コミック専門店

・Midtown Comics
(ニューヨーク州ニューヨーク市)

1.「PLUTO」第6巻
2.「ロザリオとバンパイア」第10巻
3.「機動戦士ガンダム00F」第1巻
4.「銃夢-Last Order」第12巻
5.「火災調査官ナナセ」第3巻
6.「20世紀少年」第5巻
7.「ああっ女神さまっ」第13巻(新装版)
8.「Warcraft Death Knight」
9.「コードギアス 反逆のルルーシュ」第6巻
10.「ホイッスル!」第5巻


カナダ

・Bookmanager
(コミック&グラフィックノベル・ランキング)
――カナダ国内の、大手チェーンに属していない
独立書店向けの書籍データ・サイトで、調査対象
はコミック専門店や、大手チェーンを除く、400店
ほど。

1.「ヴァンパイア騎士」第8巻
2.「ロザリオとバンパイア」第10巻
3.「BLACK BIRD」第2巻
4.「桜蘭高校ホスト部」第13巻
5.「オトメン(乙男)」第4巻
6.「犬夜叉」第42巻
7.「ブラッディ キス」第2巻
8.「高校デビュー」第12巻
9.「翼を持つ者」第3巻
10.「ヴァンパイア十字界」第7巻


short_g.gif


という結果です。
今期は「NARUTO」新刊のお休み時期ということ
もあって(次の第47巻は2010年2月発売予定)、
日本マンガの売れ筋トップは「ヴァンパイア騎士」
第8巻になり、ジェームズ・パターソンのヤング
向け小説の、韓国人アーティストNaRae Leeに
よるマンガ版「Maximum Ride」第2巻と競って
いる感じですね。
さらに、

「桜蘭高校ホスト部」第13巻
「ロザリオとバンパイア」第9&10巻
「BLACK BIRD」第2巻
「Vampire Kisses: Blood Relatives」第3巻

辺りが続いています。


一般書店では見かけませんが、ニューヨークの
コミック専門店Midtown Comicsで、「PLUTO」
第6巻がトップなのは、個人的に嬉しいです。
ホントなら、CG映画「ATOM」との公開と合わせ
て、一般書店でも、もっと話題になっていいとこ
ろだったんですが。
専門店に通うような年長のマニア間ではともか
く、一般層では、アストロ・ボーイの認知度自体
が、もうかなり低くなっているのかもしれません
し、だからこそ映画もヒットしなかったのかもで
すね。レビュー受けはそんなに悪くはなかった
わけですから。


あと、ひとつ気になっているのは、「フルーツバ
スケット」の高屋奈月さんの新作「星は歌う」の、
北米での出版の話が、まだ聞こえてこないこと
です。
ヨーロッパでは、
・フランス(Delcourt)
・イタリア(Panini Comics)
・スペイン(Norma Editorial)
といった出版社がそれぞれの国で翻訳出版権
を獲得していて、既に出版されているフランス・
スペインでは、「フルーツバスケット」の絶頂期
ほどではないかもしれませんけど、それなりに
よく売れています。
当然、「フルーツバスケット」を北米で出版した
TOKYOPOPも手に入れたがっているんですが
(ソース・About.com:Manga 2009年9月3日
付け記事
)、どうなるでしょう。


それから、ランキングに多く入っている、アメ
リカ産原作のMANGAについては、「英語で!
アニメ・マンガ」さんの記事が丁寧に説明して
くださっていますので、ぜひご参考に。

11月16日付け記事
「北米マンガ事情:アメリカ産原作のMANGA化(1)」

11月17日付け記事
「北米マンガ事情:アメリカ産原作のMANGA化(2)」




posted by mikikazu at 14:51 | TrackBack(0) | 海外情報(北米) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。