2009年11月08日

「機甲艦隊ダイラガーXV」(1982年作品)、2010年2月にアメリカで世界初DVD化


日本でDVD化されていないアニメ作品が、アメ
リカで先に……というお話です。
オンラインストアRight Stufの11月5日更新の
新商品情報
によると、1982〜83年にかけて日
本で放送されたロボットアニメ、「機甲艦隊ダイ
ラガーXV」のDVD第1セット(第1〜18話収録)が、
2010年2月23日に、Media Blastersからリリー
スされる予定になっています。

Right Stufの"Dairugger DVD Collection 1"
商品ページ


ご存知のように、アメリカでの「ダイラガー」は、
同じ東映製作の前枠番組「百獣王ゴライオン」
と合わせて、「Voltron: Defender of the Universe」
シリーズ(公式サイト)と改変され、1984〜85年
にかけて放送されました。
ライオンの形のロボットが変形・合体する「ゴライ
オン」の方が、"Lion Force Voltron"、乗り物形
のメカが合体する「ダイラガー」の方は、
"Vehicle Voltron"と称されていたようですね。
「Voltron」への改変における苦労については、
ポッドキャストAnime World Order 2006年
10月13日回
に、ADRスタッフとして関わった
Marc Handler氏がゲスト出演し、色々と当時
の状況を語ってくれているので、参考になると
思います。


その、「Voltron」としてのDVDリリースは既に
済んでいるのですが、「ゴライオン」に続いて、
改変前のオリジナルの形で、今回この「ダイラ
ガー」もリリースされることになりました。
Media Blastersにすれば、二度美味しいとい
ったところでしょうね。
「ゴライオン」と同じスケジュールなら、各セット
18話ずつ収録の、三セットになると思います。
ただし、日本で未DVD化ということで、日本で
旧作を発売する際に施されるリマスターなどの
作業がどこまで加えられているかはわかりませ
んので、クオリティについては保障出来ません。
あらためての英語吹替も収録しない、英語字幕
のみの低価格設定で、定価は34.99ドル、Right
Stufでの売価は、26.24ドル(約2360円)ですね。


short_g.gif


色々な事情で、日本ではDVD化されていない
作品が、海外でDVDが発売されている、という
ケースが稀にあったりします。
一番有名なのは、日本では不完全版エピソード
のDVDセットのみが発売されて話題を呼んだ、
「MUSASHI -GUN道-」が、フランスのKAZE
からは、全26話が三セットでちゃんとDVDリリー
スされていることですね(KAZEの「MUSASHI」
ページ
)。
他に思い出すのは……、アメリカのRight Stuf
がリリースしている、「超GALS! 寿蘭」の後半
(第27〜52話)
とか?




posted by mikikazu at 09:57 | TrackBack(0) | 海外情報(北米) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。