2009年11月01日

イタリアの国営デジタル放送局Rai4で、「交響詩篇エウレカセブン」放送決定


この週末、イタリアのトスカーナ州ルッカ県
の首都ルッカでは、イタリア最大のゲーム&
コミックイベントである、本年度のルッカ・コミッ
ク&ゲーム展 Lucca Comics & Games
2009(10月29日〜11月1日 公式サイト)が
開催中で、イタリア国内のマンガ・アニメ関連
会社が多く参加しています。
日本からも、高田明美さんがゲスト招待され
ていて、現地での模様を、公式ブログで連日
伝えてくださっているので、必読です。体調に
はお気をつけくださいね。

高田明美オフィシャルブログ「Angel Touch」


short_g.gif


海外でのコンベンションにおける話題のひとつ
が、その国・地域でのアニメ・マンガ作品のラ
イセンス取得の発表なんですけど、ニュースを
伝える記事のコメント欄などでの反応を読むと、
イタリアのアニメファンが一番喜んでいるような
のが、「交響詩篇エウレカセブン」についての
ライセンス発表ですね。


ソース・AnimeClick 2009年10月31日付記事
"Colpo grosso di Dynit e Rai 4, annunciato
Eureka Seven!"



特に、Dynitによるライセンス取得だけではなく、
イタリアの国営放送局であるイタリア放送協会
(Radiotelevisione Italiana) ―― 通称Rai
のチャンネルの一つ、地上波デジタル放送局の
Rai4(公式サイト)におけるテレビ放送も同時に
発表されたことが、大きな話題になっています。
ヨーロッパのテレビ放送では、ドイツ(Animax
2007年6月〜)に続くものですね。


既報のように現在Rai4では(プロモが視聴出来
アニメコーナー)、

「天元突破グレンラガン」

http://www.rai4.rai.it/Serie/Serie.aspx?IDSerie=1

「コードギアス 反逆のルルーシュ」

http://www.rai4.rai.it/Serie/Serie.aspx?IDSerie=2

「ARIA The Animation」

http://www.rai4.rai.it/Serie/Serie.aspx?IDSerie=99

「ロミオ×ジュリエット」

http://www.rai4.rai.it/Serie/Serie.aspx?IDSerie=98


が放送されているわけですが、開始時期は不
明ですけど、ここに「エウレカセブン」も加わると
いうのは、かなり強力なラインナップになると思
います。
ロボットアニメの人気が高いというのは、イタリ
アの特徴のひとつでしょうね。ずいぶんと昔の
作品ですけど、「ブロッカー軍団IV マシーンブ
ラスター」(1976〜1977年)が、衛星放送局の
Cooltoonで12月1日から再放送されることが、
ニュースになってたりもしますし。
イタリアでの最初の放送は、1980年に国営放
送局のRaiDueで行われたそうです。


tvblog.it 2009年10月30日付け記事
"Astrorobot: la serie mecha del 1976
ritorna a dicembre su Cooltoon"



イタリア語版「ブロッカー軍団IV マシーンブラス
ター」OP




short_g.gif


もう一つの大きな発表は、日本でも10月から
放送が始まったばかりの最新作である「犬夜叉 
完結編」についても、同じDynitが権利獲得を
したことですね。ヨーロッパでも人気が高いシ
リーズだけあって、さすがに動きが早いです。


AnimeClick 10月31日付け記事
"Dynit annuncia Inuyasha: The Final
 Act e altre novità"



ご存知のようにこの作品、アメリカでは日本の
放送と同時ネット配信されているのですが、イ
タリアでの扱いはどうなるでしょう。
第一期については現在も、上記の衛星放送局
Cooltoonで、再放送が続いているようです。




posted by mikikazu at 08:20 | TrackBack(0) | 海外情報(イタリア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。