2009年08月13日

「となりのトトロ」(宮崎駿監督)、9月18日よりイタリアで初の劇場公開


あ、まだだったんだ、と僕も初めて知って驚き
ましたが、9月18日からイタリアで、宮崎駿監
督の1988年の旧作である「となりのトトロ」の、
初めての劇場公開が始まるそうです。

Animation Italy 2009年8月11日付け記事
"Totoro parla italiano, finalmente!"

配給担当はLucky Red(公式サイト)という会
社で、過去に「魔女の宅急便」「ハウルの動く
城」「ゲド戦記」「崖の上のポニョ」といったスタ
ジオジブリ作品の、イタリア国内での配給を
手がけた経験があります。

参考・nanoda.com2008年9月16日付け記事
"Intervista a Lucky Red"

上の記事によると、当初は5月末の公開予定だ
ったようですが、ちょっと遅れたみたいですね。
既に、作品の公式サイトもオープンしました。

http://www.luckyred.it/totoro/

まずは、イタリア語による「トトロ」予告編をどうぞ。




宮崎監督は、ちゃんと「マエストロ」(巨匠)と呼
ばれていますね。ありがとうございます。
この世界でイタリア語というのも不思議な感じ
ですけど、なかなか可愛くなっていると思います。
サツキの声優さんは、イタリア語版「フルメタル・
パニック!」シリーズで、テッサさんを演じている
方だそうです。
主題歌は日本語オリジナルのままのようですけ
ど、イタリア語でも聞きたかったですね。
どれくらいの公開規模なのかは、まだわかりま
せんけれど、ヒットして欲しいです。
20年を経ても、名作なのは間違いないですし、
それだけのクオリティが認められているからこそ、
今あらためて、劇場で公開されるのだと思います。


これまでイタリアで公開・ソフトリリースされて
いなかった宮崎監督のスタジオジブリ作品は、
この「となりのトトロ」と、「紅の豚」になるそうで、
見たい人は、イギリスなどからDVDを取り寄せて
いたようです。
他でもないイタリアが舞台の「紅の豚」が未公開
なのは不思議ですが、舞台であるがゆえに、なに
か問題でもあるんでしょうか。ご存知の方います?
上記のLucky Redへのインタビューでも、「紅の
豚」のイタリア公開の可能性については、コメント
がありません。


short_g.gif


宮崎駿監督作品の、イタリアでの公開・放送記録
をここでまとめてみると(ソースはお馴染み、IMDb
Box Office Mojo、イタリア語Wikipediaなど)、


「ルパン三世 カリオストロの城」
―― 1984年1月1日テレビ放送(Italia 1)

「風の谷のナウシカ」
―― 悪名高い改変版が、80年代末にRai Unoで
 テレビ放送?

「天空の城ラピュタ」
―― 2004年2月あるいは4月にDVDがリリース
 されるも、すぐに絶版

「となりのトトロ」
―― 2009年9月18日公開予定

「魔女の宅急便」
―― DVDリリースのみ

「もののけ姫」
―― 2000年5月19日公開。配給はBuena
Vista Pictures(現Walt Disney Pictures)。
同年12月31日までの観客動員数2万6989人。


「千と千尋の神隠し」
―― 2003年4月18日公開。配給はUniversal。
公開初週のスクリーン数は170で、11月30日ま
での興行成績は、88万1737ユーロ(約1億2000
万円)。


「ハウルの動く城」
―― 2005年9月9日公開。配給はLucky Red。
9月25日までの興行成績は54万2659ユーロ(約
7400万円)


「崖の上のポニョ」
―― 2009年3月20日公開。配給はLucky Red。
公開初週の館数は186。初週の成績は23万6767
ユーロ(約3200万円)。ランキング第6位。
最終的な興行成績は77万5000ユーロ(約1億600
万円)。


という結果になって、DVDの方はわかりませんが、
イタリアの劇場での宮崎駿監督作品の稼ぎは、
約1億円程度と考えていいでしょう。
日本と比べればささやかなものですが、ではヨー
ロッパ各国で比較してみると、サンプルの多い
「千と千尋の神隠し」だと、

フランス・687万5000ドル(約6億6000万円)
スペイン・108万1001ユーロ(約1億4763円)
イタリア・88万1737ユーロ(約1億2000万円)
イギリス・54万2530ポンド(約8600万円)
ロシア・22万37ドル(約2100万円)

いう順序になります。
最新作「崖の上のポニョ」の場合は、既に公開
の終わっているフランス・スペインで、

フランス(4月8日公開〜6月28日までの成績)
―― 690万1818ドル(約6億6300万円)
スペイン(4月24日公開〜7月12日まで)
―― 69万1812ドル(約6650万円)

という結果になっていますね。
さらにイギリスでの公開はかなり先で、2010年
2月5日からだそうです(Screenrush.co.uk)。
とりあえず、この週末公開される北米ではどう
なるでしょう。楽しみです。



posted by mikikazu at 08:36 | TrackBack(0) | スタジオジブリ作品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。