2009年08月08日

タイでの売れ筋マンガランキング(出版社別)


まず先に、宣伝のお手伝いです。
いつもお世話になっているサイト「白い空」
かざみあきらさんによる夏コミ新刊についてです。
Twitterでのコメントを、そのまま引用させてい
ただきますが、

「あらためて夏コミ告知を。
 日曜日、東地区 M-39b『白い空-Le Ciel Blanc-』
 にて、新刊コピー本『和英麻雀用語辞典』(48P予定)
 を頒布します。
 皆様のお越しをお待ちしております。」
 (To those of you guys coming to Summer
 Comiket, I'll issue some copies of
 "Japanese-English Mahjong Terminology"
  on Sunday at East Hall M39b.)


とのことですね。
また、北米版ハルヒの本も在庫があり、前回冬
コミに出した「『ただの人間には興味ありません』
のフランス語ドイツ語イタリア語吹き替えを解説
する本」も、極々少部数持って行くかもしれませ
ん、とのことです。
英語による麻雀用語辞典、ということだと思います
が、海外の方と麻雀で交流する時に役立つガイド
になるのではないでしょうか。
僕は残念ながら夏コミに行く予定はないのですが、
お出かけになる方は、かざみさんのスペースにお
立ち寄りになるのも楽しいと思います。


short_g.gif


それと小さな情報ですが。
日本でもCSの東映チャンネルで10月から放送さ
れるらしい(契約していないので、直接には未確
認です)、「仮面ライダー龍騎」の海外向けリメイク
「Kamen Rider Dragon Knight」ですが、
「Kamen Rider - O Cavaleiro Dragão」の
タイトルで(意味は同じです)、ポルトガル語吹替
版が放送されているブラジルではそれよりも早く、
DVDが発売されます。DVDジャケット写真も、既
に公開されています。

JBox.com 8月4日付け記事
"Primeira Mão: Vejam as Capas dos DVDs
de Kamen Rider"


発売元はPlayArteグループ(公式サイト)で、発売
日は9月16日。
第1&2巻の同時発売で、第1巻は第1〜4話を、
第2巻は第5〜7話を収録し、価格は29.90レアル
ということで、日本円だと1600円くらいですか?
おそらく世界初のDVD発売になると思います。
ブラジルでは視聴率も好調だそうですし、このDVD
も大ヒットしたりすれば、第二期はブラジルが舞台に
なったり?


short_g.gif


では本題。
今日はアジアに戻ってきて、タイ王国について、です。
タイでもマンガは読まれていて、いくつかの出版社
があるようです。少し古いですが、わかりやすくまと
めてくれた記事として、

AIDE新聞(コミケカタログ65出張版)
「タイにおけるマンガ/アニメーション事情と
イベント報告」


があるでしょうか。
この記事にも登場する出版社Vibulkijを含む、
各出版社の公式サイトでは、現在のマンガ売れ筋
ランキングもそれぞれ掲載してくれているので、
今日はそれを引用してみたいと思います。


short_g.gif


NED-•Nation Edutainment

1.「NARUTO」第40巻
2.「HUNTER×HUNTER」第23巻
3.「Bleach」第30巻
4.「クレヨンしんちゃん」第24巻
5.「アイシールド21」第27巻
6.「テニスの王子様」第39巻
7.「Nostalgia」第25巻(タイ製マンガ?)
8.「スティール・ボール・ラン」第13巻
9.「PLUTO」第1巻
10.「ワイルドライフ」第16巻(藤崎聖人)


Vibulkij Comics

・「闇のイージス AEGIS IN THE DARK」第4巻
 (作・七月鏡一/画・藤原芳秀)
・「アタゴオルは猫の森」第5巻(ますむらひろし)
・「はじめの一歩」第87巻(森川ジョージ)
・「タッチ」第7巻(あだち充) ―― 愛蔵版?
・「E'S」第14巻(結賀さとる)
・「パニッシャー(PUNISHER)」第2巻(佐渡川準)
・「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」第11巻
 (作・車田正美/画・手代木史織)
・「DEAR BOYS ACT2」第29巻(八神ひろき)
・「POWER STRIKERS」第8巻(Eakarat Bandasak)
・「Honey」第8巻(橘裕)
・「天使のフライパン」第1巻(小川悦司)


Bongkoch

1.「蜜×蜜ドロップス」第3巻
2.「蜜×蜜ドロップス」第5巻
3.「蜜×蜜ドロップス」第4巻
4.「蜜×蜜ドロップス」第8巻
5.「蜜×蜜ドロップス」第2巻
6.「蜜×蜜ドロップス」第1巻
7.「蜜×蜜ドロップス」第6巻
8.「蜜×蜜ドロップス」第7巻
9.小説「快感♥フレーズ熱情編 エンゲージ・ソング」
10.「快感♥フレーズ」第1巻
11.「快感♥フレーズ」第2巻
12.「そりゃないぜ☆ダーリン」第3巻
13.「そりゃないぜ☆ダーリン」第1巻
14.「そりゃないぜ☆ダーリン」第2巻
15.「愛を歌うより俺に溺れろ!」第5巻
16.「快感♥フレーズ」第3巻
17.「愛を歌うより俺に溺れろ!」第3巻
18.「愛を歌うより俺に溺れろ!」第2巻
19.「ラブセレブ」第7巻
20.「快感♥フレーズ」第4巻


オンラインストアPhapha Book Centerランキング

1.「07-GHOST」第1巻(雨宮由樹/市原ゆき乃)
2.「07-GHOST」第2巻
3.「07-GHOST」第3巻
4.「07-GHOST」第7巻
5.「07-GHOST」第4巻
6.「07-GHOST」第5巻
7.「To Loveる」第10巻
8.「To Loveる」第9巻
9.「初恋限定。」第4巻
10.「To Loveる」第4巻


short_g.gif


というようなランキングが見つかりました。
実際の部数とかまではわかりませんけれど、
参考になれば。
「NARUTO」とか「Bleach」は、ホントに世界の
どこでも売れているマンガになってしまったんで
しょうけど、「スティール・ボール・ラン」や「PLUTO」
のような、ちょっと通向けの作品も売れている
ようなのは嬉しいですね。
少女マンガについては、水波風南さんと新條
まゆさんの独壇場、なんでしょうか。
あと、「To Loveる」とか「初恋限定。」とか、
ちょっとH系な作品が売れるのも、各国でのレ
イティングとかの問題はあるにせよ、世界的な
傾向としていいと思います。

posted by mikikazu at 13:39 | TrackBack(0) | 海外情報(アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。