2009年07月12日

6月29日よりブラジルで放送の始まった、「仮面ライダー龍騎」の海外向けリメイク「Kamen Rider Dragon Knight」は好評の模様。


定期的にお伝えしている、「仮面ライダー龍騎」
の海外向けリメイク「Kamen Rider Dragon
Knight」(英語公式サイト)についての情報です
けど、6月29日から放送の始まったブラジルでの
視聴率は好調だ、という話が伝わってきています。


short_g.gif


まずは基本情報を。
放送はポルトガル語吹替で行われ、吹替を制作
したのはリオデジャネイロのAudio Corpという
会社。
ポルトガル語でのタイトルは、

"Kamen Rider - O Cavaleiro Dragão"

になって、意味は英語タイトルと同じですが、英
語だと"The"にあたる定冠詞の"O"が加えられ
ていますね。


ブラジルでの放送局は、ブラジル最大の放送局
であるRede Globo(公式サイト)。日本でも、スカ
パー!のTVグローボ・インターナショナルで、一部
番組が視聴出来ますが、残念ながら「Dragon
Knight」は含まれていないようです。


放送時間は、月曜日から土曜日の、午前9時半
から12時くらいまでの子供向け番組枠「TV
Globinho」(ポルトガル語Wikipedia)内で、
はっきりしませんが、「Dragon Knight」の
放送は、11時15分くらいから、のようです。
はっきりしないというのは、公式サイトの番組表
にも、「TV Globinho」枠の公式ページにも、放
送されている番組が全ては記載されていない
からで、詳しい話数ごとの放送スケジュールは、
よくわかりません。
「Power Rangers Mystic Force」や「遊戯王GX」
なども、一緒に放送されているようですが。


JBox.comの4月28日付け記事、

"KRDK: Série Poderá Ter “Nova Versão”
no Brasil"


によれば、エピソードを15分くらいずつに分割
して、本来は全40話である「Dragon Knight」を
さらに80話ほどにし、放送期間をそれだけ長く
しようというアイディアもあったようですが、実際
に放送された本編の長さは約22分ということで、
ひょっとしたら細かいカットはあるかもしれません
が、ほぼアメリカ版オリジナルのままのようです。


short_g.gif


視聴率が好調という話は、例えばそのJBox.com
が伝えた、放送直後の7月2日付け記事、

"Kamen Rider Estreia Com Ótima Audiência"
(Kamen Riderの初回放送は、多くの視聴者を
獲得)

によると、初回放送の視聴率は8ポイント(パー
セント?)、同時間帯では人気のリアリティーシ
ョーに次ぐ2番目の数字で、他のテレビ局であ
るSBTの6ポイントも上回っています。
以降の日でも、10〜12ポイントといったトップク
ラスの数字に届いており、子供や若い視聴者層
から高い人気を得ている、とのことですね。
他にFacebookなどでも、ソースは不明ですが、
「同じ枠で放送されている、『スターウォーズ・クロ
ーン戦争』『遊戯王GX』『Power Rangers』を上
回り、少年向けアクションのナンバーワン作品と
して評価されている」
「今年Rede Globoが放送した少年向け作品の中
で、最高の視聴者数を獲得している」
といったコメントがありますね。ソースもきちんと
確認したいですが。
まだ始まったばかりですけど、とりあえずブラジル
での出だしは、かなり好調と考えてよさそうです。


アメリカでの視聴率は今ひとつでしたが、「Dragon
Knight」は広い世界展開の構想がある作品ですし、
南米も含めてまだまだこれから人気が高まっていく
可能性、それを受けての第二シーズンや映画版の
可能性も出てくるかもしれません。
あ、しばらくリピートが続いていて、情報が流れな
くなっていたアメリカでも動きがあったんですけど、
長くなり過ぎましたので、また別の機会に。




posted by mikikazu at 04:08 | TrackBack(0) | 「Kamen Rider Dragon Knight」情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。