2009年05月07日

帝国軍ストーム・トルーパー(スター・ウォーズ)の護衛つきで、コスプレしませんか? ―― イギリス・ロンドンMCM Expo 2009


先に同じイギリスの話題ということで、3月20日
付け記事
のフォローです。
4月7〜9日に、イギリス・ロンドンのバービカン
・センターで開催された、GONZO作品の上映イ
ベントの最終日に、タイトルを事前に告知してい
なかったSneak Peakの作品は、実際に行った人
の、Anime UK Newsフォーラムのコメントを信じる
なら、「アフロ サムライ:RESURRECTION」だった
ようですね。
タイトルは不明でも、レイティングは「18+」とされ
ていましたから、普通のテレビシリーズではないだ
ろうと想像していましたけど。
それとは別に、「アフロ サムライ:RESURRECTION」
の正式なプレミア上映も、4月24日にロンドンで
行われたようです。

UK Anime Network 2009年4月20日付け記事
"Afro Samurai: Resurrection UK Premiere
in London"



short_g.gif


では本題。
イギリス・ロンドンで5月23〜24日にかけて開催
される、映画・コミック・ゲームの総合コンベンション
である、London MCM Expo 2009(公式サイト)
が、面白い募集をしています。
Otaku Newsの5月6日付け記事、

"Cosplayers Wanted - Storm Trooper Escort
Provided"


のタイトルそのままなんですが、MCM Expoの主催
者は現在、10人のコスプレイヤーを募集していて、
5月16日にオックスフォード・ストリートで、彼/彼女
達に、イベントの宣伝のための、チラシ配りをお願
いしたいそうなんですね。報酬は、イベントへの無
料入場権になります。
さらなる特典として、その作業中はずっと、帝国軍
ストーム・トルーパー(スター・ウォーズ)の一部隊
による護衛をつけてくれる、とのことなんです。
当然、そういう派手なグループなら注目を集める
のは間違いないでしょうし、自分のコスプレを披露
するのにも、絶好の機会、というわけですね。


あれですね、ストーム・トルーパーの部隊を引き
連れられるのなら、やっぱり1人はダース・ベイ
ダーのコスプレをして、帝国はとても強いな帝国
軍のテーマ(作曲・ジョン・ウィリアムズ/作詞・
岡田斗司夫)をかけながら、ロンドンの街を闊歩
したら、さぞかし気持ちいいでしょうね。
それでするのがチラシ配りというのも、なんだか
微笑ましいですけど(笑)。
みんながみんなベイダーというわけにもいかない
でしょうから、ストーム・トルーパーに囲まれて似
合うコスプレイヤーが、それぞれ選出されると思
います。写真かビデオレポに期待です。


short_g.gif


そうそう、イギリスのコスプレといえば、さらにもう
ひとつ、2008年11月8日付け記事のフォローも。
ゲームキャラによるコスプレイヤーが集まった世界
記録の話なんですが、今回のMCM Expoでも、
録更新へのチャレンジ
がなされるそうなんですね。
現在登録受付中で、記録を更新するにはあと76人
の参加が必要なんだそうです。
今の世界記録が何人なのか、ちょっとわかりません
けれど、新記録樹立の際には、また大きく報告され
るでしょうから、うちでもお伝えしたいと思います。
そろそろゲームキャラじゃなくて、アニメあるいはマ
ンガキャラ縛りでの記録も作って欲しいですけど。




posted by mikikazu at 12:10 | TrackBack(0) | 海外情報(イギリス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker