2008年12月05日

イギリス・BBCによる、ロンドンでのコスプレイベント「Grand International Cosplay Ball」のニュース動画


お伝えしようと思っているうちに開催が終了していた、
イギリス・ロンドンでのコスプレイベント「Grand
International Cosplay Ball」(11月30日 公式サイト)
の模様を、公共放送局BBCのサイトBBC NEWSが、
ニュース動画付きで伝えています(via Otaku News)。
まず最初に30秒ほどのCMが流れて、それからニュー
ス本編になります(1分33秒)。

BBC NEWS 12月4日付け記事
"Warriors and maidens have a ball"

このイベントが、通常のコスプレイベントと異なるのは、
イギリスで初めての、コスプレをメインとした国際的イベ
ントというだけではなく、「ball」という名称が示すように、
舞踏会のスタイルで行われたことですね。
仮面舞踏会ならぬコスプレ舞踏会ということで、日本でも
同種のイベントは開催されていると思います。
あ、ということは、それなりに正式な社交ダンスのマナ
ーも身に付けていないと様にならないわけで、結構人を
選んじゃうかもしれませんね。
ニュース動画で見る限りではいい雰囲気で、最後がキス
・シーンで終わるのが微笑ましいです。


バックでずっと流れている日本語の歌を歌っているのは、
たぶんゲストの、「Japanese electro-pop idol」という
Hiko Suzuki ヒーコ スズキさん(Myspace)。
彼女について詳しくは、J-Pop Worldでのインタビューで。
海外では、それなりに活動されているみたいですが、日
本国内での知名度はどうでしょう。


short_g.gif


イギリス発のニュースでもうひとつあるのが、日刊紙
The Independentが12月4日付けで掲載していた、

"The ascent of manga: Japan's hottest export
goes global"


という記事です。
これは、88年の「AKIRA」の登場以降の、イギリス国内
でのマンガ人気の高まりと、その影響を受けて育ったイ
ギリス人コミック・アーティスト達を紹介するものですね。
Sweatdrop StudiosとそのメンバーEmma Vieceliさん
Sonia Leongさん、Mary Beairdさんといった方々の名
前が出ていますが、こういったアーティストさんの作品が
日本でも出版される機会が来るかどうかは、ceenaさん
の頑張り次第でしょうか(勝手に言っちゃってすみません)。




posted by mikikazu at 12:12 | TrackBack(0) | 海外情報(イギリス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。