2008年11月16日

ニューヨーク紀伊國屋書店での、英語版マンガ「涼宮ハルヒの憂鬱」発売記念イベント「Haruhi Day」


この記事をアップしたら、「ABC キッズコンサート 
〜うちやえ ゆか&京フィル〜」
を観に行ってくる
のです。
と、当日券がいっぱい売れてますように……。


short_g.gif


で、1ヵ月ほど前の話題なので恐縮ですけど。
去る10月18日に、紀伊國屋書店ニューヨーク店で、
出版社Yen Press(公式サイト)との共催による、
語版マンガ「涼宮ハルヒの憂鬱」(ツガノガク版)

発売を記念したイベント、「Haruhi Day」というのが
開かれていたんですね。
事前の告知だけは、かなりあちこちで見かけたんで
すけれど、実際に行かれた方のレポートというのは、
なかなか見つかりませんでした。Yen Pressの公式
ブログでも、告知記事だけで、フォローなしでしたし。
それが今日になって、違う情報を探していてたまた
まなんですが、ニューヨーク在住のLyntha Tyeさん
のブログ、「Something Deeper: Anime, Manga
and Comics」
が、写真入りのレポートを掲載くれて
いるのに気づきました。助かります。


short_g.gif


まず直前の10月15日付け記事では、イベントの告知
チラシが読めます(画像をクリック)。
記事では、紀伊國屋書店ニューヨーク店のストア・マネ
ージャーであるJohn Fuller氏へのインタビューによっ
て、今回のイベントの重要性が語られています。
このイベントは、ニューヨーク店が現在の場所に移転
してから1周年記念のお祝いの一環でもあるのですが、
マンガ版「ハルヒ」発売を盛り上げたいYen Press側と、
マンガやアニメが自店にとっていかに重要なのかを示
したい紀伊國屋書店側の思惑が一致した、ということ
みたいですね。
北米でのマンガ版「ハルヒ」第1巻の発売日は10月28
日ということで、イベント当日にも、まだ書店の棚には
並んでいないのですが、イベントで予約した人には、
Yen Pressが発行しているマンガ雑誌(YEN PLUS
ことだと思います)が、1冊無料でもらえる、といったサ
ービスがつくようです。


続く10月20日付け記事では、写真入りのレポートが
読めますね。
写真からすると集まったのは……30〜40人くらいです?
会場の広さを考えれば、妥当な数でしょうか。とりあえず、
ずらっと並んだ「ハルヒ」グッズがいい感じです。
宣伝用ポスターとか、かざみさん欲しいでしょうね(英語
版マンガ手に入れられました?)。
午後3時から6時まで続いたイベントの内容としては、
Yen Press側からの、英語版マンガ「ハルヒ」出版の経
緯の説明、ファンとの質疑応答、100ドル分の図書券や
「ハルヒ」のフィギュアなどが当たるくじ引き、Yen Press
出版作品についてのトリビア・クイズ大会、アニメ版「ハ
ルヒ」の上映、そして当然、「ハレ晴レユカイ」のダンスコ
ンテスト、といったものだったようですね。


ともあれ他に、その「ハレ晴レユカイ」のダンスを含めた
当日の模様の動画が、いくつかYoutubeにも投稿され
ていましたので、張っておきます。


・「ハレ晴レユカイ」ダンス1(何故に遊戯王……)




・「ハレ晴レユカイ」ダンス2




・パネルディスカッションの模様




short_g.gif


Yen Pressとしては、かなり強気で売れると見込んでいる
いるらしい(初版出荷数7万5千冊)、このマンガ版「ハルヒ」
ですが、実際の売り上げがどうなっていくのかも、また恒例
のランキング調査などでわかってくると思います。
来年春発売予定の原作小説へと、上手く盛り上がりが繋が
るといいですね。





posted by mikikazu at 08:07 | TrackBack(0) | 「涼宮ハルヒ」情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
eXTReMe Tracker
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。