2010年08月14日

「ふたりはプリキュア」、オーストラリア・ニュージーランドで、年内に放送開始予定

昨日から海外におけるプリキュアシリーズの
展開についての情報をまとめ始めていたら、
タイミングよく、嬉しいニュースが飛び込んで
きました。
WorldScreen.comが8月12日付けで、
アメリカ・ロサンゼルス発として伝えた記事
"Cartoon Network Slot for Toei's Pretty Cure"
によると、Turner Entertainment Networks Asia
と東映アニメーションとの新たな契約に基づき、
オーストラリアとニュージーランドの
Cartoon Networkで、年内に"Pretty Cure"、
すなわち「ふたりはプリキュア」の放送を開始する
ことが決定したようです。
全49話であること、"Garden of Light"(光の園)、
"Dark Zone"(ドツクゾーンの英語名)といった
記事内の単語からも、シリーズ第1作目の「ふた
りはプリキュア」(日本公式サイト)と判断してよさ
そうですね。


Cartoon Networkオーストラリア(公式サイト)
では現在、
「NARUTO」
「遊戯王GX」
「爆丸バトルブローラーズ」
「メタルファイト ベイブレード」
「イナズマイレブン」
といった日本アニメ作品が放送されている
ようですが、これらのラインナップに加わる、
あるいはどれかと入れ替わるのでしょう。


short_g.gif


英語圏での「ふたりはプリキュア」テレビ放送
ということでは、カナダの子供向けケーブル局
YTV(2009年3月6日〜2010年7月31日
局公式サイト内"Pretty Cure"コーナー)
に続くものです。
このYTV版は、

美墨なぎさ → Natalie Blackstone
雪城ほのか → Hannah Whitehouse

といった主人公2人の名前に始まって、色々な
改変が施されているのですが、今回の記事内の

ドツクゾーン → Dark Zone

も、YTVでの改変に沿ったものなので、このオー
ストラリア・ニュージーランド地域で用いられる英
語吹替は、YTVで放送されたものになるのかも
と想像は出来ます。


ともあれ、今年はずっと、同じ東映アニメーション
の変身少女アニメ作品である「美少女戦士セーラ
ームーン」の、ヨーロッパ・アジア・南米地域での
リバイバルの動きについての情報が多く伝えられ
ていて、プリキュアの海外での扱いはどうなるん
だろうとも不安だったので、ファンとしてはこういう
展開は、とても嬉しいですね。

2010年08月13日

台湾での「Yes! プリキュア5GoGo!」放送情報

というわけでとりあえずですが、2010年8月現時
点での、海外におけるプリキュアシリーズの展開
について、情報を分かる限りでまとめておきたい
と思います。


まず、現在進行形のテレビ放送ということで確実
なのは、台湾の子供向けケーブルテレビ局・東森
幼幼台(YoYoTV 公式サイト)で、2010年4月11日
から日曜日午後5時半(7月18日からは午後5時)
に放送されている、「Yes! 光之美少女5GoGo!」
こと「Yes! プリキュア5GoGo!」ですね。


・キャラクターショーで、台湾版「ガンバランスde
ダンス〜希望のリレー〜」を踊るプリキュア達





この局では、シリーズ1作目の「光之美少女」こと
「ふたりはプリキュア」からずっと放送してくれてい
て、台湾では劇場公開のなかった映画「ふたりは
プリキュア Max Heart 2 雪空のともだち」と
「ふたりはプリキュアSplash Star チクタク危機一髪!」
も、それぞれ今年の2月と4月に放送しています。
いずれは、「5」シリーズの映画も放送してくれそう
ですね。
また、台湾でのキャラクター商品展開・イベント情報
については、こちらのサイトで確認出来ます。

2010年08月09日

ブラジル発ウェブコミック「XDragoon」二周年記念の、新作プロモーションアニメ発表

久々に、ブラジル在住の作者ご本人さんから
連絡をいただきましたので、日本でもご紹介し
ておきたいと思います。
2008年11月27日付け記事でお伝えした、
ブラジルのクリエイターであるFelipe Marcantonio
さんが発表を続けている、ウェブコミック作品
「XDragoon」を覚えている方はおられるで
しょうか。

「XDragoon」公式サイト
http://xdragoon.com/

この「XDragoon」が、8月1日にネットでの発表
2周年を迎えたことを記念して、新たな90秒のプ
ロモーションアニメが制作されたんですね。
音楽を担当したのは、これも2008年12月27日付
け記事
でご紹介したことのある、アニソン特撮ソング
系バンドAnimadness(アニマッドネス)。
曲調はいわゆるメロディック・スピードメタルで、
歌詞は全編ポルトガル語ですが、いずれは英語・
日本語バージョンを録音したい、との意向もあるよ
うですね。
曲のタイトル"Viagem Sem Volta"の意味は、
英語だと"Travel with no Return"。
「帰路のなき旅」くらいの意味でいいでしょうか。


Animadness公式サイト
http://www.animadness.com.br/

「XDragoon 2周年記念アニメ」
XDragoon - Animadness: "Viagem Sem Volta"




以下に、Marcantonioさんからの公式コメントを
翻訳掲載してみます。


short_g.gif


「ブラジル発のマンガ/アニメ作品である
『XDragoon』はこの8月1日付け日曜日に、
インターネット上での冒険2周年を迎えました。
それを記念して作者は、このプロジェクトのテーマ
音楽を担当してくれているブラジルのバンド
Animadnessの曲を使って、新しいアニメを制作
しました。
その成果は、こちらのリンクから、HDバージョン
でご覧いただくことが出来ます。
『XDragoon』は、Felipe Marcantonioによって
創作された、オンラインコミック・シリーズです。
英語・ポルトガル語の双方で読める公式サイト
こちら。Animadnessの公式サイトは、こちらです」


"The Brazilian manga/anime XDragoon, completed
this Sunday, August 1st, two years of adventures
on internet. To celebrate, the author produced
a new animation with the brazilian band Animadness,
who did the theme music of the project. The result
can be seen in this link available to watch in
high-definition.
XDragoon is an online comic series created by
Felipe Marcantonio. To visit the official site,
in portuguese or english version. And to meet
the Animadness."


short_g.gif


Marcantonioさんはそもそも、「XDragoon」
をテレビアニメの企画として構想を始めたそうな
んですが、実現化の道はなかなか険しく、とりあ
えずウェブコミックとしての展開を続けています。
興味がおありの日本アニメ制作者・関係者の方は、
ぜひFelipe Marcantonioさんにご連絡を。

Felipe Marcantonioさんのメールアドレス
xdragoonofficial@gmail.com

また、当ブログ運営人Mikikazuからも、連絡を
取り次げます。
mikikazu.ko@gmail.com
posted by mikikazu at 10:53 | TrackBack(0) | 海外情報(南米) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

カナダ・YTVでの「ふたりはプリキュア」放送終了。続編「Max Heart」の告知なし

北米のテレビ放送では初めてでしたが、カナダの
子供向けケーブル局YTV(公式サイト)では、2009
年3月6日から、"Pretty Cure"こと「ふたりはプリ
キュア」が放送されていました(YTV内ページ)。
ただし、主人公の2人の名前が、

美墨なぎさ → Natalie Blackstone
雪城ほのか → Hannah Whitehouse

といった英語名になるなど、内容に大きな改変が施さ
れていたことは、過去にもお伝えしてきた通りです。
当ブログでの、「海外での『プリキュア』シリーズ情報」
過去記事
をご参照ください。


short_g.gif


当初は金曜午前7時半、リピートが翌日土曜日
の午後1時という時間帯だったYTVでの放送は、
数度の放送中断・時間帯変更を繰り返し、カナダ
のファンをヤキモキさせていたようです。
放送開始から1年が過ぎても最終話には届いて
おらず、最終話までの5エピソードを残した状況
で、中断時期が数ヶ月に達していました。

なのでどうなっているんだろうと思っていたら、
結局7月31日の午後に、残ったその5エピソードを
まとめて放送することで、とりあえず決着をつけました。
北米のファンの間では、同じなぎさ&ほのかコンビ
が主役の第2作「ふたりはプリキュア Max Heart」
の告知でもあれば、という期待もあったようですが、
残念ながらそういった告知や情報については、現在
までに伝わっていません。


視聴率などのデータはありませんが、そういうYTV
の扱いから、少なくとも放送地域であったカナダで、
英語版「ふたりはプリキュア」が好評を博した、という
判断は難しいようです。
少なくとも、現地のアニメ系フォーラムでの反応は、
そんな感じですね。


英語版の、ほのか/Hannah役の声優さんだった、
Michelle MolineuxさんのFacebook掲載の
自己紹介
には、

"The English Dub of Pretty Cure (Toei Animations,
YTV Canada, Season 1 and 2)"

つまり「ふたりはプリキュア」の「シーズン2」でも
ほのか/Hannahを演じたと記載されているので、
これはつまり第二期「Max Heart」のことではないか!?
と想像した向きもあったようですが、これは単に第1
作目の英語吹替版制作が、二つの時期に分かれて
いたゆえの表現だと思われます。
事実、YTVによる、東映アニメーション側との後半
23エピソードの契約の際には、あらためて報道され
ていましたし。
(余談ですが、北米での「東京ミュウミュウ」の
放送契約は、当初前半のみと伝えられていて、
好評なら後半も続けて契約する、という話だった
と思うのですが、結局前半のみの放送で終了しま
した。
全話放送された、別会社による契約のイタリア
などでは大人気で、今でも再放送されているく
らいなんですが)


「ふたりはプリキュア」は英語字幕版でも、
Crunchyroll
Hulu
・FUNimation
などでずっと以前からネット配信されているので
すが、こちらでも「Max Heart」や他のプリキュア
シリーズを配信する動きは、現在までにみられません。
eXTReMe Tracker
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。